最後の手段

さいごのしゅだん
製作国
アメリカ

ジャンル
ドラマ

ここが見どころ

ジョージ・ランドルフ・チェスター氏原作の小説「紅薔微物語」に基づき「死の救援列車」「大丈夫ケリガン」等と同じくデヴィッド・スミス氏の監督したもので、主役は「ノートルダムのせむし男(1923)」「夜の馬車」等出演のパッシー・ルス・ミラー嬢「開拓の馬車隊」「義憤の快漢」等出演のダスティン・ファーナム氏。その他ナイルス・ウェルチ氏やジョージ・ウェッブ氏も共演している。

「最後の手段」のストーリー

小さい町の政治界に勢力のあるスレッジは、或山師と組んで新しく電車を敷設しようと計った。現在営業している電車会社の社長マーレイの娘モリーを彼は恋した。モリーを恋している放蕩児バートはこれを妨げようとしたがスレッジは生来の人を圧迫する力で娘の心を得た。彼は自分の計画を実行すれば、娘の父が破産する事を悟り、計画を抛って、幸福な生活に入る道を選んだ。

「最後の手段」のスタッフ・キャスト

スタッフ
キャスト役名

「最後の手段」のスペック

基本情報
ジャンル ドラマ
製作国 アメリカ
製作年 1924
製作会社 ヴァイタグラフ映画
配給 松竹
レイティング

「最後の手段」のみんなのレビュー

「最後の手段」のレビューを書く