再会(1944)

さいかい
製作国
アメリカ

ジャンル
ドラマ

ここが見どころ

「最後の抱擁」「邂逅」と同じくアイリーン・ダンとシャルル・ ボワイエが主演する映画で、女流脚本家からプロデューサーとして活躍しているヴァージニア・ヴァン・アップが製作、「生きている死骸」のタイールズ・ヴィダーが監督した喜劇である。原作はスタンリー・ラッセルとハーバード・バイバーマンが共同で書きおろし、製作者ヴァン・アップがF・ヒュー・ハーバードと協力して脚本を執筆した。撮影は「オペラ・ハット」のジョセフ・ウォーカーが指揮し、音楽はウェルナー・ハイマンが作編曲している。助演は「アメリカ交響楽」のチャールズ・コバーンを始め、新人のモナ・フリーマンとジェローム・コートランド、「ベニーの勲章」のチャールズ・ディングル、エリザベス・パターソン、ウォルター・ボールドウィンという顔ぶれ。

「再会(1944)」のストーリー

アンはブルックヘヴンという小さい町の女市長である。彼女は5年前に夫と死別し 、夫の父ジョナサンと夫と先妻の間に生まれた娘で女学生のダイアナと3人家族である。この町での彼女一家クランドール家は大の名望家で、アンの夫の銅像に誕生祝を毎年するというくらい。ところが一夜の雷雨で銅像の頭が落雷のためコロリともげてしまった。そこで銅像を新造することになり、アンはニューヨークへ彫刻家ジョルジュ・コルディを訪れる。彫刻家はアンに一目ぼれして、その夜ナイトクラブに無理に彼女を案内する。ところが折悪しく警察の手入れがあり、アンは裸ダンサーと間違われて検束され、一夜を留置場で明かした。コルディが保釈させたので、アンは早速帰ってしまう。コルディはブルックヘヴンへ追い掛けて来て、彫刻を始めるが、ダイアナが同窓の学生ギルバートにあきたらず、コルディに岡ぼれして、彼のそばを離れない。このためコルディは愛する女市長さんと二人きりになるチャンスがなく、愛を告白することも出来ない。しかも、アンは夫と死別する時、ダイアナとまくら辺で結婚しない約束をしているのである。その約束をうまく破るために、コルディは色々と女の心得をダイアナに話したところ、ダイアナは彼が自分を愛していると早飲み込みしてしまった。おまけにギルバートもアンに婚約を申し込む始末。しかし、ジョナサンの粹なさばきで、ダイアナはコルディとの婚約を破ってギルバートにもどる。そこでアンは市長をやめ、コルディのアトリエを再び訪れる。

「再会(1944)」のスタッフ・キャスト

スタッフ
キャスト役名

「再会(1944)」のスペック

基本情報
ジャンル ドラマ
製作国 アメリカ
製作年 1944
製作会社 コロンビア映画
レイティング

「再会(1944)」のみんなのレビュー

「再会(1944)」のレビューを書く

映画専門家レビュー

今日は映画何の日?

NEW今日誕生日の映画人 5/14

インディラ・ヴァルマ(1973)

ナショナル・シアター・ライブ2020「プレゼント・ラフター」

イギリスの国立劇場ロイヤル・ナショナル・シアターが厳選した傑作舞台を映像化するプロジェクト「ナショナル・シアター・ライヴ」の1作。スター俳優ギャリー・エッセンダインが海外ツアーに出かける準備をしていたところ、個性的な面々の訪問を受け、彼の生活はハチャメチャに……。現代の名声・欲望・孤独を投影した作品。主演は、ドラマ「SHERLOCK」のジム・モリアーティ役など映像分野でもおなじみのアンドリュー・スコット。

ナショナル・シアター・ライヴ 2016「人と超人」

イギリス国立劇場ロイヤル・ナショナル・シアターで上演された舞台をデジタルシネマ化した「ナショナル・シアター・ライヴ」シリーズの一作。レイフ・ファインズ扮する独身貴族ジャックが、現実からの逃避行を図るバーナード・ショーの戯曲を収録。共演は「エクソダス 神と王」のインディラ・ヴァルマ、「キャプテン・フィリップス」のコーリイ・ジョンソン。
ソフィア・コッポラ(1971)

オン・ザ・ロック

ソフィア・コッポラが監督・脚本を務めたコメディ。新しく来た同僚と残業を繰り返すようになった夫に疑いを抱いた若い母親ローラは、プレイボーイの自分の父親とともに夫を尾行することに。2人は夜のニューヨークを駆け巡りながら、その距離を近づけていく。出演は、「デッド・ドント・ダイ」のビル・マーレイ、「カムバック!」のラシダ・ジョーンズ、「デンジャラス・バディ」のマーロン・ウェイアンズ。

ようこそ映画音響の世界へ

ハリウッドの映画音響に焦点をあてたドキュメンタリー。その進化において大きな偉業を残した「市民ケーン」「鳥」「ゴッドファーザー」などの名作から映画音響の歴史を紹介。さらに、スペシャリストたちと共に“音”が映画にもたらす効果と重要性に迫っていく。出演は「地獄の黙示録」のウォルター・マーチ、「スター・ウォーズ」のベン・バート、「ジュラシック・パーク」のゲイリー・ライドストローム。