豪華一代娘

ごうかいちだいむすめ
製作国
アメリカ

ジャンル
ドラマ

ここが見どころ

「私の行状記」「男子牽制」のジョーン・クローフォードと「愛怨二重奏」「小都会の女」のロバート・テイラーが主演し、「人妻の戒律」「青春の抗議」のフランチョット・トーンと「噫初恋」「闇に呼ぶ声」のライオネル・バリモアが共演するもの。原作はサミュエル・ホプキンス・アダムス作の大衆小説で、「フランダースの犬(1935)」のエンスウォース・モーガンと「さらば海軍兵学校」のスティーブン・モーアハウス・エブリーとが協力脚色し、「噫初恋」「妻と女秘書」のクラレンス・ブラウンが監督に当たり、「私の行状記」「無軌道行進曲」のジョージ・フォルシーが撮影した。助演者は「花嫁凱旋」のメルヴィン・ダグラス、「結婚設計図」のジェームズ・スチュアート、「スペイン狂想曲」のアリソン・スキップワース、「巌窟王(1934)」のルイス・カルハーン、「丘の一本松」のビューラ・ポンディ、「ドン・ファン」のメルヴィル・クーパーその他の腕利きが顔を並べている。

「豪華一代娘」のストーリー

1820年代にペギイ・オニイルは新興国アメリカの首都ワシントンに生まれた。彼女の家は当時合衆国各地の政治家が、首都に上京した時宿泊するフランクリン旅館であった。だからこの家の一人娘ペギイはまだ小さな乙女の頃から、有名な政治家たちに可愛がられ、彼らの談論を聞いて政治に深い興味を持つようになっていた。中でも彼女に深い影響を与えたのはダニエル・ウェブスターとアンドルー・ジャクスンの二人で、彼女はウェブスターに憲法を、ジャクスンに愛国の精神を教えられたのである。幼い時からペギイはここを常宿としている南部選出議員ジョン・ランドルフに心を惹かれ、それが恋であることをはっきり悟ったのは十九歳になった時であった。ランドルフも彼女に何かしら心を惹かれていたが、ただお転婆な娘だと思い込み、ある夜ペギイが率直に恋心を打ち明けた時も卒気なく退けてしまった。ペギイは半ば自棄から山師のサンダーランドの誘惑に陥らんとしたが、ランドルフはそれを助けてやり、ロシア公使として外国に赴任した。間もなくペギイは若い海軍士官ボウ・ティムバーレークと結婚したが、結婚を済ませると彼は直ちに海上勤務に出発した。しかしこの夫婦生活は永く続かなかった。ボウは海上で職務にたおれ、彼女は若くして未亡人となった。ペギイの唯一の頼みはジャクスン将軍と彼の妻ラシェルであった。夫妻も彼女を吾子のように愛し慈しんだ。将軍は多くの敵も持っていたが熱と実力のある政治家だった。しかし愛妻ラシェルが病死すると後はすべての興味を失いかけて来た。この時ペギイは夫人の臨終の願いによって、ジャクスンを鼓舞し、再び政治家としての熱と力を取戻させたのである。五年後彼はついに米国七代目の大統領となった。その頃ランドルフは任期を終えてロシアから帰り、ペギイとの再会は再び恋となり二人は結婚することになったが、ランドルフはジャクスンの政敵であり将軍はこの結婚を喜ばない。ペギイは一身の幸福を犠牲にして将軍の片腕と呼ばれる陸軍卿ジョン・イートンと結婚した。山師サンダーランドは一身の利益のために陰謀を企みランドルフに反対され彼を射殺する。死の際にペギイは彼の愛の告白を聞く。この殺人事件から彼女に対する世間の嫉妬と誤解はイートン夫妻を大統領の側近にあるを許さず、二人は海外使臣として愛する故国を離れねばならなかった。

「豪華一代娘」のスタッフ・キャスト

スタッフ
キャスト役名

「豪華一代娘」のスペック

基本情報
ジャンル ドラマ
製作国 アメリカ
製作年 1936
製作会社 M・G・M映画
配給 MGM支社
レイティング

「豪華一代娘」のみんなのレビュー

「豪華一代娘」のレビューを書く



映画専門家レビュー

今日は映画何の日?

NEW今日誕生日の映画人 12/6

ニック・パーク(1958)

映画 ひつじのショーン UFOフィーバー!

イギリスのアードマン・アニメーションズによるクレイアニメ「ひつじのショーン」シリーズの長編劇場版第2弾。ショーンが暮らす片田舎の牧場に、ある日突然、UFOがやって来る。物を浮遊させる超能力を持ったルーラが降り立ち、ショーンたちと仲良くなるが……。監督は、前作「映画 ひつじのショーン バック・トゥ・ザ・ホーム」やTVシリーズのスタッフを務めたリチャード・フェランとウィル・ベッカー。

アーリーマン ダグと仲間のキックオフ!

「ウォレスとグルミット」のニック・パークが、原始時代を舞台に作り上げた奇想天外なストップモーション・アニメーション。ブロンズ・エイジ・シティの暴君ヌース卿によって故郷の谷を追われたダグたちは、人気のスポーツ、サッカーで対抗しようとする……。「ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅」のエディ・レッドメイン、「アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー」のトム・ヒドルストンら豪華スターが声の出演。
十一代目市川海老蔵(1977)

無限の住人

第1回文化庁メディア芸術祭マンガ部門優秀賞に輝いた同名コミックを、三池崇史監督、木村拓哉主演で映画化。無理矢理永遠の命を与えられた孤独な万次に、仇討の助っ人を依頼する凛。失った妹の面影を重ね凛を守ることにした彼は、凄絶な戦いに身を投じる。「武士の一分」以来10年ぶりの時代劇主演となる木村拓哉がかつて百人斬りと恐れられた不死身の男・万次を演じるほか、「湯を沸かすほどの熱い愛」の杉咲花、「ぼくは明日、昨日のきみとデートする」の福士蒼汰らが出演。

喰女 クイメ

舞台「真四谷怪談」で伊右衛門とお岩を演じることになった恋人たちをめぐり、現実世界と劇中劇で愛憎と怨念がを交錯するホラー。企画・主演は、今や歌舞伎界を背負う存在でありながら、昨年、日本アカデミー賞優秀主演男優賞を受賞、映画界でも活躍がめざましい市川海老蔵。監督は日本映画界を代表するヒットメーカー三池崇史。共演は柴咲コウ、伊藤英明ほか。市川海老蔵が演じる“色悪”の魅力が、傑作“四谷怪談”をモチーフにした「現代劇」で花開き、愛憎と狂気のホラー作品を創り上げた。

NEW今日命日の映画人 12/6

該当する人物がいません