コレヒドール戦記

これひどーるせんき They Were Expendable
上映日
1954年10月22日

製作国
アメリカ

上映時間
135分

ジャンル
ドラマ
  • 手に汗握る
  • 感動的な
  • 怖い
  • おしゃれな
  • 泣ける
  • 可愛い
  • 笑える
  • 重厚感のある
  • かっこいい
  • ほのぼのとした
  • セクシーな
  • スカッとする
  • 親子で楽しめそう
  • 考えさせられる
+ 評価する

ここが見どころ

「モガンボ」のジョン・フォードが1945年に海軍に協力して製作監督した海戦映画。ウィリアム・L・ホワイトのベスト・セラー小説を「空の要塞」のフランク・ウィードが脚色した。撮影は「ジェニーの肖像」のジョセフ・オーガスト、音楽はハーバート・ストサートである。出演者は「恋人よ今1度」のロバート・モンゴメリー、「ホンドー」のジョン・ウェイン、「素晴らしき哉、人生!」のドナ・リード、ジャック・ホルト、ウォード・ボンド、マーシャル・トンプソン、ポール・ラングトンなど。

「コレヒドール戦記」のストーリー

太平洋戦争がはじまってマニラ湾にいたジョン・ブリックリー大尉(ロバート・モンゴメリー)の率いる第3哨戒魚雷艇隊は湾内哨戒と伝令の任務を与えられた。日本の爆撃隊はフィリピンにも飛来し、副隊長格のダスティ・ライアン中尉(ジョン・ウェイン)は傷を負った。直接攻撃の任務を与えられぬ一同は脾肉の嘆をかこっていたが、バターンを砲撃中の日本巡洋艦攻撃の命が下った。ブリックリーは傷を負っているライアンを病院に送りこみ、自分の41号艇とロング中尉の31号艇とで出撃、首尾よく日本巡洋艦を撃沈したが、31号艇は沈没した。更にほかの1隻が日本船とさし違えて沈没、ブルックリーの許には4隻の艇と3本の魚雷が残るだけになった。ある日ブリックリーはマックアーサー将軍に呼ばれ、オーストラリアに脱出する高級将校をミンダナオ島まで送るよう命じられた。首脳部はフィリピン確保を断念していたのだ。ライアンも入院中恋仲となった看護婦サンディ(ドナ・リード)と別れを告げて任務に加わり、4隻の艇は高級将校の一行を乗せて夜半行動を起こした。そして任務を終えたときは1隻を失い、2隻は修理が必要となっていた。しかし新しい攻撃命令が下り、ブリックリーの艇と修理半ばのライアンの艇が出撃したが、日本軍の反撃にあって離れ離れになった。ライアンは大損害をうけて艇をある島にのりあげた。ブリックリーの消息は分からなかった。事態は急速に悪化し、人々は続々と避難した。ライアンは避難の途中はからずもブリックリーにめぐりあった。魚雷のない41号艇はトラックに積み込まれていた。フィリピン最後の日がきたとき、ブリックリー、ライアンなど4人の将校は艇の改良、乗組員養成の要員として本国帰還を命じられた。本国への機上で、ライアンは恋人サンディが日本軍の攻撃で行方不明になったという噂を聞いた。

「コレヒドール戦記」のスタッフ・キャスト

スタッフ
キャスト役名

「コレヒドール戦記」のスペック

基本情報
ジャンル ドラマ
製作国 アメリカ
製作年 1945
公開年月日 1954年10月22日
上映時間 135分
製作会社 MGM映画
配給 MGM映画会社
レイティング 一般映画
アスペクト比 スタンダード(1:1.37)
カラー/サイズ モノクロ
音量 モノラル

「コレヒドール戦記」のみんなのレビュー


映画専門家レビュー

今日は映画何の日?

NEW今日誕生日の映画人 5/12

ラミ・マレック(1981)

ドクター・ドリトル(2020)

ロバート・ダウニー・Jrが製作総指揮・主演を務めたアクションアドベンチャー。動物と話しができる医師のドリトル先生は、世間から距離を取り、ひっそりと暮らしていた。だが、病に倒れた女王を救うため、仲間の動物たちと共に伝説の島へと旅立つことに。監督は「ゴールド/金塊の行方」のスティーヴン・ギャガン。「エクスペンダブルズ3 ワールドミッション」のアントニオ・バンデラスが共演。ヒュー・ロフティングの世界的ベストセラーを原案としている。

パピヨン(2017)

スティーブ・マックイーン主演による「パピヨン(1973)」をリメイク。無実の罪で終身刑を言い渡され、周囲を海に囲まれた孤島に送り込まれたパピヨン。自由を求め何度も脱獄を試みる彼は、志を同じくする紙幣偽造の天才ドガと出会い、奇妙な友情で結ばれてゆく。出演は「キング・アーサー」のチャーリー・ハナム、「ボヘミアン・ラプソディ」のラミ・マレック、「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー リミックス」のトミー・フラナガン、「ブリッジ・オブ・スパイ」のイヴ・ヒューソン。監督は、第31回東京国際映画祭コンペティション部門出品の『氷の季節』で審査委員特別賞と最優秀男優賞を受賞したデンマークの新鋭マイケル・ノアー。本作は、アンリ・シャリエールの壮絶な実体験を基にした自伝小説と、ダルトン・トランボによるオリジナル脚本の両方をベースに「プリズナーズ」のアーロン・グジコウスキが脚本を執筆、73年版にはなかったパリでのエピソードも追加されている。
余貴美子(1956)

痛くない死に方

在宅医療のスペシャリスト・長尾和宏のベストセラーを「赤い玉、」の高橋伴明が映画化した人間ドラマ。痛くない在宅医を選択したはずの末期がん患者が苦しみ続ける最期を迎えてしまい、在宅医の河田は先輩の長野からカルテではなく本人を見るよう指摘される。壁にぶつかりながら医師として成長する河田仁を「火口のふたり」の柄本佑が、先輩医師の長野浩平を「赤い玉、」の奥田瑛二が演じる。原作者の長尾和宏が医療監修を務めている。劇場公開に先駆け、第45回湯布院映画祭の秋の陣にて特別試写作品として上映。

泣く子はいねぇが

是枝裕和率いる映像制作者集団“分福”の新人・佐藤快磨のオリジナル脚本による長編デビュー作。秋田県男鹿市にある寂れた港町。娘が生まれたものの、いつまでも父親の自覚を持つことができないたすくは、ついに妻のことねから愛想を尽かされてしまい……。出演は「タロウのバカ」の仲野太賀、「見えない目撃者」の吉岡里帆。

「コレヒドール戦記」を観ているあなたにおすすめの映画