コマンチ族の怒り

こまんちぞくのいかり
上映日
1951年8月17日

製作国
アメリカ

ジャンル
ドラマ

ここが見どころ

ルイス・メルッアの原作から原作者とオスカー・ブロドニー「恋ごころ」が脚色、「戦うロビンフッド」のジョージ・シャーマンが監督した1950年西部活劇で、製作はレオナード・ゴールドスティン、撮影はモーリー・ガーツマン「ダイナマイト夫婦」、音楽はフランク・スキナー「荒鷲戦隊」の担当。「大城塞」のモーリン・オハラと「テキサス決死隊(1949)」のマクドナルド・ケーリーを中心にウィル・ギア、チャールズ・ドレイクらが共演する。

「コマンチ族の怒り」のストーリー

1830年、大統領アンドリュウ・ジャクスンの要請によって西部に旅したジム・ボウィイ(マクドナルド・ケリイ)は、銀ラッシュのコマンチ族地帯を襲おうと計画している西部の無法者の一団があることを知った。ボウィイは、有名なボウィイ・ナイフの作り方を教えてインディアンの友人となり、ともに銀鉱採掘にあたることとなった。無法者たちは、ステイシイ(チャールズ・ドレイク)に率いられ、その姉ケイティ(モーリン・オハラ)に牛耳られて攻撃をかけて来たが、ボウィイとインディアンの友スィイガア(ウィル・ギア)は協力してコマンチ族を守り、奮戦した。善に目覚めたケイティまたボウィイ側に寝返りをうち、その働きによって無法者の一団はちりぢりに潰走して果てた。ボウィイは、更に西へ向かって旅立って行くとき、ケイティに、テキサスでの再開を約すのであった。

「コマンチ族の怒り」のスタッフ・キャスト

スタッフ
キャスト役名

「コマンチ族の怒り」のスペック

基本情報
ジャンル ドラマ
製作国 アメリカ
製作年 1950
公開年月日 1951年8月17日
製作会社 U・I映画
配給 セントラル
レイティング
カラー/サイズ カラー

「コマンチ族の怒り」のみんなのレビュー

「コマンチ族の怒り」のレビューを書く

「コマンチ族の怒り」の多彩なBlu-ray/DVD


映画専門家レビュー

今日は映画何の日?

NEW今日誕生日の映画人 4/15

エマ・トンプソン(1959)

クルエラ

ミッシング・リンク 英国紳士と秘密の相棒

「KUBO/クボ 二本の弦の秘密」のスタジオライカによるストップモーションアニメ。ヴィクトリア朝時代のロンドン。孤独な探検家・ライオネル卿は、伝説の生物を探し求めてアメリカ北西部へと旅立つ。そこで発見したのは、人間の言葉を話す生きた化石だった。声の出演は「グレイテスト・ショーマン」のヒュー・ジャックマン、「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」シリーズのゾーイ・サルダナ。監督は「KUBO/クボ 二本の弦の秘密」の脚本を手がけたクリス・バトラー。第77回(2019年)ゴールデン・グローブ賞でアニメーション映画賞を受賞。
メイジー・ウィリアムズ(1997)

アーリーマン ダグと仲間のキックオフ!

「ウォレスとグルミット」のニック・パークが、原始時代を舞台に作り上げた奇想天外なストップモーション・アニメーション。ブロンズ・エイジ・シティの暴君ヌース卿によって故郷の谷を追われたダグたちは、人気のスポーツ、サッカーで対抗しようとする……。「ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅」のエディ・レッドメイン、「アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー」のトム・ヒドルストンら豪華スターが声の出演。

ニュー・ミュータント

運命に抗う若者たちの闘いを描いたマーベル・コミック原作のSFアクション。未熟さゆえに特殊能力を制御できず、辛い過去を背負った5人の若者。極秘施設で訓練を受ける彼らの前に、突如謎のモンスターが現れる。恐怖で錯乱する中、さらなる危機が…。

「コマンチ族の怒り」を観ているあなたにおすすめの映画