孤松の棧道

こしょうのさんどう
製作国
アメリカ

ジャンル
ドラマ

「孤松の棧道」のストーリー

南北戦争のためウィスキーに高額の税が掛けられることになって、今までの酒造家は勢い密造を企てるようになり、遂には政府の監視役人と激しい争いさえも生じるようになった。劇は当時の物語である。「孤松の棧道」と呼ばれた谷間に巣窟を構えているジュッド・トリヴァーの娘ジューンは、捕らえられた監視役人ジョン・ヘイルに対する恋心の起こるにつれ優しい素振りを見せるのでかねて彼女を想っていた従兄のデイヴは快くなかった。その中ジョンは逃げて役人の一隊を率いるトリヴァー一味を捕縛に来た。しかし彼等は抜穴から逃れ却ってジョンに重傷を負わせて山の小屋へ引き立てた。初恋に眼眩んだジューンはひたすらジョンの看護をする。デイヴは彼女を想う余り医師を迎えに行ったためジュッドの手に掛って殺された。しかしジューンの誠心は遂にジュッドを改心させ、親子は新生涯に入ることになった。

「孤松の棧道」のスタッフ・キャスト

スタッフ
キャスト役名

「孤松の棧道」のスペック

基本情報
ジャンル ドラマ
製作国 アメリカ
製作年 1916
製作会社 ラスキー映画
レイティング

「孤松の棧道」のみんなのレビュー

「孤松の棧道」のレビューを書く


「孤松の棧道」を観ているあなたにおすすめの映画