コザック(1960)

こざっく The Cossacks
上映日
1960年6月17日

製作国
アメリカ

上映時間
100分

ジャンル
ドラマ 戦争

ここが見どころ

ロシア軍とコザック族の争いを描くスペクタクル。ダミアノ・ダミアーニのほか4人の脚本を、イタリアのジョルジュ・リバルタが監督した。撮影はマッシモ・ダルラマーノ、音楽はジョバンニ・フスコ。出演は「エロデ大王」のエドモンド・パーダム、「ニューヨークの顔役」のジョン・ドルー・バリモア、「静かなアメリカ人」のジョージア・モルのほか、マッシモ・ジロッティ、ピエール・ブリスら。製作ウェンセスラフ・トゥールヤンスキー。

「コザック(1960)」のストーリー

100年ほど昔の話。コーカサスのコザックはロシアの治下に入るをきらい、勇猛な族長シャミール(エドモンド・バーダム)のもとで、しばしば反乱を起した。が、アレキサンダー二世の正規軍のためについに撃破され、シャミールは息子のジャマール(ジョン・D・バリモア)を人質としてセントピータースブルグに送った。12年たつ。ジャマールは皇帝のもとで手厚く養育され、陸軍仕官学校で立派な仕官候補生になった。友人のボリスと散歩していた時、偶然、皇帝を暗殺から救った。勲章を受けた。――故郷のコザック人には、このニュースはショックだった。 シャミールは息子の行為を民族に対する裏切りとして激怒し、親子の縁を切った。一族のカシーを後継者に定め、全族を集めて反乱を起した。その殺戮は軍民にかかわらず及ぼされ、ロシア人は恐怖におののいた。皇帝はボロンソフ将軍の討伐軍を派遣した。将軍の娘タチアナ(ジョージア・モル)はジャマールと恋仲である。皇帝はジャマールを故郷へ帰させ、無益の流血をやめさせるよう父親を説得せよと命じた。タチアナは父に同行し、ボリスも志願した。ジャマールは父にロシア軍の優秀な装備と戦術を話したが、ムダだった。ボリスの軍は全滅され、彼と同行したタチアナは捕らえられた。シャミールの前で、彼女は将軍の娘であることを堂々と告げた。恋人ジャマールが、父のそばにいたからだ。ジャミールは事情を察し、息子を皇帝の密使として投獄し、ボリスとタチアナを、岩山のハゲ鷹のエサにするように命じ、ロシア軍との総決戦に出陣した。ジャマールは彼を愛する幼友達アリーナの手で獄を抜け出し、タチアナらをハゲ鷹とたたかって救った。母親パチマットは息子を信じ、父の軍に参加して裏切り者でないことを示せと励ました。コザック騎兵隊の突進も近代的なロシア正規軍には通じなかった。惨たんたる敗戦。シャミールも重傷に倒れた。父を介抱したジャマールは、剣に白布をつけ、歩き始めた。父が後から小銃で射った。息子は倒れた。ついに、父は息子のために意を決した。白布の剣をもつと、ロシア軍へ向って歩き出した。

「コザック(1960)」のスタッフ・キャスト

スタッフ
キャスト役名

「コザック(1960)」のスペック

基本情報
ジャンル ドラマ 戦争
製作国 アメリカ
製作年 1960
公開年月日 1960年6月17日
上映時間 100分
製作会社 バンガード・フィルム映画
配給 ユニバーサル
レイティング 一般映画
アスペクト比 シネマ・スコープ(1:2.35)
カラー/サイズ カラー/シネスコ
音量 モノラル

「コザック(1960)」のみんなのレビュー

「コザック(1960)」のレビューを書く

映画専門家レビュー

今日は映画何の日?

NEW今日誕生日の映画人 5/14

インディラ・ヴァルマ(1973)

ナショナル・シアター・ライブ2020「プレゼント・ラフター」

イギリスの国立劇場ロイヤル・ナショナル・シアターが厳選した傑作舞台を映像化するプロジェクト「ナショナル・シアター・ライヴ」の1作。スター俳優ギャリー・エッセンダインが海外ツアーに出かける準備をしていたところ、個性的な面々の訪問を受け、彼の生活はハチャメチャに……。現代の名声・欲望・孤独を投影した作品。主演は、ドラマ「SHERLOCK」のジム・モリアーティ役など映像分野でもおなじみのアンドリュー・スコット。

ナショナル・シアター・ライヴ 2016「人と超人」

イギリス国立劇場ロイヤル・ナショナル・シアターで上演された舞台をデジタルシネマ化した「ナショナル・シアター・ライヴ」シリーズの一作。レイフ・ファインズ扮する独身貴族ジャックが、現実からの逃避行を図るバーナード・ショーの戯曲を収録。共演は「エクソダス 神と王」のインディラ・ヴァルマ、「キャプテン・フィリップス」のコーリイ・ジョンソン。
ソフィア・コッポラ(1971)

オン・ザ・ロック

ソフィア・コッポラが監督・脚本を務めたコメディ。新しく来た同僚と残業を繰り返すようになった夫に疑いを抱いた若い母親ローラは、プレイボーイの自分の父親とともに夫を尾行することに。2人は夜のニューヨークを駆け巡りながら、その距離を近づけていく。出演は、「デッド・ドント・ダイ」のビル・マーレイ、「カムバック!」のラシダ・ジョーンズ、「デンジャラス・バディ」のマーロン・ウェイアンズ。

ようこそ映画音響の世界へ

ハリウッドの映画音響に焦点をあてたドキュメンタリー。その進化において大きな偉業を残した「市民ケーン」「鳥」「ゴッドファーザー」などの名作から映画音響の歴史を紹介。さらに、スペシャリストたちと共に“音”が映画にもたらす効果と重要性に迫っていく。出演は「地獄の黙示録」のウォルター・マーチ、「スター・ウォーズ」のベン・バート、「ジュラシック・パーク」のゲイリー・ライドストローム。

「コザック(1960)」を観ているあなたにおすすめの映画