餓狼の群れ

がろうのむれ
上映日
2000年10月28日

製作国
日本

上映時間
87分

ジャンル
アクション

ここが見どころ

麻薬取引を巡り、汚名を着せられた元刑事と弟を殺された女の復讐劇を描いたアクション。監督は「岸和田少年愚連隊 野球団」の渡辺武。脚本は、「しあわせ家族計画」の山田耕大、「透視する女」の伊藤秀裕、「実録・広島ヤクザ戦争 完結篇」の江良至の共同。撮影を「極道血風録 無頼の紋章」の小松原茂が担当している。主演は、「GEDO The Fatal Blade」の松方弘樹と「長崎ぶらぶら節」の高島礼子。スーパー16ミリからのブローアップ。

「餓狼の群れ」のストーリー

3年前の麻薬取引の捜査で、いわれなき汚名を着せられた上、後輩刑事・倉橋を失い警察を辞職した唐木。強奪屋の会田からの情報で、倉橋を死に追いやったチャイニーズマフィアとヤクザ組織の麻薬取引が行われている“秘密カジノ”を襲撃した彼は、しかし仲間の水谷の裏切りで窮地に追い込まれてしまう。だが、ディーラー・萌の助けでからくも脱出に成功。実は、萌は倉橋の姉で弟の仇を討つべくカジノに潜入していたのだ。やがて、唐木の元上司・田沼が事件の黒幕で、警察で押収したヤクをチャイニーズマフィアに横流ししていたことを掴んだふたりは、彼の悪事を暴こうとするが、それを知った田沼に逆に命を狙われてしまう。しかし壮絶な銃撃戦の末、唐木と萌は田沼を倒すことに成功。その後、ふたりはそれぞれ第二の人生に向けて歩き出すのだった。

「餓狼の群れ」のスタッフ・キャスト

スタッフ
キャスト役名

「餓狼の群れ」のスペック

基本情報
ジャンル アクション
製作国 日本
製作年 2000
公開年月日 2000年10月28日
上映時間 87分
製作会社 「餓狼の群れ」製作委員会(制作協力 エクセレントフィルム)
配給 東映ビデオ
レイティング 一般映画
アスペクト比 アメリカンビスタ(1:1.85)
カラー/サイズ カラー/ビスタ

「餓狼の群れ」のみんなのレビュー

「餓狼の群れ」のレビューを書く

映画専門家レビュー

今日は映画何の日?

NEW今日誕生日の映画人 6/16

アビー・エリオット(1987)

ミュータント・タートルズ(2014)

1990年、コミックを原作に映画化、アニメやゲームも世界中で大ブームを巻き起こした「ミュータント・タートルズ」を「トランスフォーマー」のマイケル・ベイ製作、「タイタンの逆襲」のジョナサン・リーベスマン監督のもと再映画化。カメでニンジャの4人が、超絶アクションを駆使して犯罪組織に立ち向かう。出演は「ジェニファーズ・ボディ」のミーガン・フォックス、「俺たちフィギュアスケーター」のウィル・アーネット、「ローン・レンジャー」のウィリアム・フィクトナー、「天使にラブ・ソングを…」のウーピー・ゴールドバーグ。
クリフトン・コリンズ・JR(1970)

ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド エクステンデッド・カット

レオナルド・ディカプリオとブラッド・ピットの初共演作となるクエンティン・タランティーノ監督の「ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド」に新しい4つのシーンを加えた10分拡大版。11月15日から2週間限定、全国4館で日本公開。

ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド

レオナルド・ディカプリオとブラッド・ピットが初共演を果たしたクエンティン・タランティーノ監督作。1969年に実際に起きた、カルト教祖チャールズ・マンソンとその信奉者たちによる女優シャロン・テート殺害事件を題材に、ハリウッド黄金時代の光と闇に迫る。シャロン・テートを「アイ,トーニャ 史上最大のスキャンダル」のマーゴット・ロビーが演じるほか、「Dear ダニー 君へのうた」のアル・パチーノ、「500ページの夢の束」のダコタ・ファニングが出演。

NEW今日命日の映画人 6/16

該当する人物がいません