高校生活

こうこうせいかつ
上映日
1977年12月10日

製作国
アメリカ

上映時間
90分

ジャンル
青春 ドラマ

ここが見どころ

夏休みを無事終え、新学期をむかえた高校生活をおおらかに描く青春映画。製作総指揮はマリリン・J・テンサー、製作・監督はジョセフ・ルーベン、脚本はJ・ルーベンとロバート・ローゼンタール、撮影はスティーブン・M・カッツ、音楽はマイケル・ロイドが各々担当。出演はロバート・キャラダイン、ジェニファー・アシュレイ、マイケル・マリオンズ、リサ・リーヴス、スーザン・プレイヤー、ビル・アドラーなど。

「高校生活」のストーリー

夏休みも終わり、新学期をむかえたローズデル高校。宿敵ハーデン高校とのアメリカン・フットボールの試合がひかえているため、校内には活気があふれている。ポム・ポム・ガールズ(女子応援団)の黄色い声や、フットボールの選手の猛特訓の叫び声が聞こえてくる。ジョニー(ロバート・キャラダイン)とジェシー(マイケル・マリオンズ)はチームのメンバー。ローリー(ジェニファー・アシュレイ)とサリー(リサ・リーヴス)はポム・ポム・ガールズで、4人はルーム・メイトであった。ジェシーはローリーに想いをよせ、ジョニーはデュエイン(ビル・アドラー)の元恋人サリーを誘って、今日も4人でドライブをしたり、青春を謳歌している。ドライブインのアルバイト・ガールとナニをして楽しむジェシーと、皆、楽しい高校生活だ。そしてハーデン高校との敵対意識も大変で、消防車をつかってイタズラしたり、両校の間は大変だった。ついに試合当日、熱気高まるその日、試合開始と共にポム・ポム・ガールズも加わって両校選手は大喧嘩。試合は中止。そしてこれが原因でコーチとジェシーは喧嘩をし、ジェシーはチームを去っていく。そんなある日、以前からサリーをとられて頭にきていたデュエインが、ジョニーにチキン・レースを申し込んできた。谷に向かって車を走らせ、先にブレーキを踏んだ方が負けの、バカ気たゲームだ。皆の反対する中、ジョニーは男の証明のため、ゲームを行なう。走る2台の車。ブレーキを踏んだのはデュエインの方で、ジョニーの車は谷底へ落ちていった。涙を流すサリー。だが、どこからか現われたジョニーは、彼女の肩に静かに手をかける。彼らは今、青春の真只中だ--。

「高校生活」のスタッフ・キャスト

スタッフ
キャスト役名

「高校生活」のスペック

基本情報
ジャンル 青春 ドラマ
製作国 アメリカ
製作年 1975
公開年月日 1977年12月10日
上映時間 90分
製作会社 クラウン・インターナショナル・ピクチャーズ作品
配給 東映洋画
レイティング
アスペクト比 アメリカンビスタ(1:1.85)
カラー/サイズ カラー/ビスタ

「高校生活」のみんなのレビュー

「高校生活」のレビューを書く



映画専門家レビュー

今日は映画何の日?

NEW今日誕生日の映画人 12/4

タイラ・バンクス(1973)

ハンナ・モンタナ ザ・ムービー

スーパーアイドルと女子高生の二重生活を送る少女が巻き起こす騒動を描き、全米で人気のテレビドラマの劇場版。出演は「ビッグ・フィッシュ」のマイリー・サイラス、マイリーの実父で「マルホランド・ドライブ」にも出演したカントリー歌手ビリー・レイ・サイラス、「スパイキッズ3-D:ゲームオーバー」のエミリー・オスメント。

ハロウィン・レザレクション

ジョン・カーペンター監督による第1作以来、息の長いヒット・シリーズとなったホラー・サスペンスの第8弾。前作「ハロウィンH20」で久々にシリーズに復帰したジェイミー・リー・カーティスが、今回も登場。監督はシリーズ第2作「ブギーマン」のリック・ローゼンタール。
滝田洋二郎(1955)

北の桜守

「北の零年」「北のカナリアたち」に続く吉永小百合主演の“北の三部作”最終章。息子二人を連れて戦争から逃れ網走で過酷な状況の中生き抜いたてつ。1971年、次男の修二郎は戦禍によるPTSDに悩む母と思い出の地を辿るうちに、禁断の記憶に行きつく。監督は「おくりびと」「ラストレシピ ~麒麟の舌の記憶~」の滝田洋二郎。母てつを演じる吉永小百合や成人した修二郎役の堺雅人ら俳優陣とともに、貧しさや飢えに苦しみながら極寒の北海道で懸命に生きる母子のドラマを撮る。また、てつの心象風景を劇団ナイロン100℃の主宰ケラリーノ・サンドロヴィッチが演劇的に表現している。

ラストレシピ 麒麟の舌の記憶

田中経一の同名小説を「おくりびと」の滝田洋二郎監督が「母と暮せば」の二宮和也主演で映画化。絶対味覚を持つ料理人・佐々木充は、歴史の闇に消えた究極メニューの復元に挑む。一方、1930年代、そのレシピ作成に人生を捧げたのは天皇の料理番・山形であった。共演は「武曲 MUKOKU」の綾野剛、「沈黙 サイレンス」の笈田ヨシ、「クリーピー 偽りの殺人」の西島秀俊、「怒り」の宮﨑あおい、「PとJK」の西畑大吾、「シン・ゴジラ」の竹野内豊。脚本は「永遠の0」の林民夫。音楽を「3月のライオン」の菅野祐悟が担当する。

NEW今日命日の映画人 12/4

該当する人物がいません


「高校生活」を観ているあなたにおすすめの映画