恋と休暇

こいときゅうか
製作国
アメリカ

ジャンル
コメディ

ここが見どころ

「笑う門には福来る」「スピード花嫁」と同じくドロシー・マッケール嬢ジャック・マルホール氏共演喜劇で「煩悩」の原作者ケニオン・ニコルソン氏がトマス・バロウス氏と合作した舞台劇を「のんきなおばさん」のエフ・マッグルウ・ウィル氏が脚色し「彼とお姫様」「歟太捕物記」のウィリアム・ボーディン氏が監督した。キャメラは「高速度娘ジャズの巻」「躍る青春」のシッド・ヒッコックス氏が担任した。助演者としてはガートルード・アスター嬢、エディ・グリッボン氏が活躍している。

「恋と休暇」のストーリー

百貨店の女売子キティー・ウィーヴァは夏休みを2週間貰ったので海岸へ行って金持の青年でもみつけて来ようと思って親友のアグネスと連立って出掛けた。キティーは若く美しく溌剌としているので、多勢の青年が彼女を取巻いたがなかんずく水泳教師のシッド・ライトは自分の恋人のことも忘れかけた程熱心だった。ところがキティーは映画俳優だと思込んだ。デーヴ・ピケットというせいそんを好ましく思い、遂に2人は恋し合うようになった。そして慈善演奏会にデーヴが出演することになったのでキティーは伴奏を引受けることになった。実際は水道栓などを修繕して歩く鉛管工のデーヴははからずも映画俳優扱いを受けて、何となくいい気持になっているうちにすっかり財布を空っぽにしてしまった。仕方なしにこっそりと内職をして水道栓を直しているところを運悪くシッドに発見されたがデーヴはそれを気付かなかった。恋の意趣晴らしにシッドは演奏会の時にデーヴの素性をあばいたのでキティーは幻滅を感じてニューヨークへ帰ったが、デーヴのことが忘れられない彼女は快快として楽しまなかった。ところが彼女の住居の水道栓が破裂した時、修繕にやってきた鉛管工こそキティーが忘れ兼ねていかデーヴ・ピケットであった。同じように彼女のことを想いつづけていたデーヴであった。2人は意外の邂逅に驚きかつ悦び、改めて愛の誓いの接吻が交わされたのである。

「恋と休暇」のスタッフ・キャスト

スタッフ
キャスト役名

「恋と休暇」のスペック

基本情報
ジャンル コメディ
製作国 アメリカ
製作年 1929
製作会社 ファースト・ナショナル映画
レイティング

「恋と休暇」のみんなのレビュー

「恋と休暇」のレビューを書く

映画専門家レビュー

今日は映画何の日?

NEW今日誕生日の映画人 5/18

ティナ・フェイ(1970)

ザ・マペッツ2 ワールド・ツアー

人間とマペットが共存する世界を舞台に描くミュージカル・コメディの第2作。トム・ヒドルストン、クロエ・グレース・モレッツ、セリーヌ・ディオン、レディー・ガガら豪華スターのカメオ出演も見所。監督は、前作に引き続きジェームズ・ボビンが担当。出演は、「ナイト ミュージアム」のリッキー・ジャーヴェイス。

ミーン・ガールズ

アフリカ育ちの少女がアメリカの高校の様々なルールに戸惑い、学生同士の派閥対立に巻き込まれていくさまをコメディ・タッチで描く学園ドラマ。主演は「フォーチュン・クッキー」でティーン・チョイス・アワードの4部門に輝き、”スーパー・ティーン・セレブ”と呼ばれるリンジー・ローハン。共演は「きみに読む物語」のレイチェル・マクアダムス、「チャーリーと14人のキッズ」のレイシー・シャベールなど。監督はリンジー・ローハン主演の「フォーチュン・クッキー」を手がけたマーク・ウォーターズ。
アレン・リーチ(1981)

ボヘミアン・ラプソディ

ブライアン・シンガーがメガホンを取り、伝説のロックバンド“クイーン”のリード・ヴォーカル、フレディ・マーキュリーの生き様を描く音楽ドラマ。既存の音楽を打ち破り、世界中で愛されるエンターテイナーとなったフレディ。その活躍の裏にあったものとは。フレディ役を熱演したのは、『MR. ROBOT/ミスター・ロボット』でエミー賞を受賞したラミ・マレック。

ザ・ボディガード(2017)

「ハクソー・リッジ」のサム・ワーシントン主演のアクション。組織から女子高生エラの殺害を依頼された殺し屋ルーカスは、彼女を殺すことができなかった。ルーカスはエラを守りながら復讐を始めるが、組織によって懸賞金をかけられ、世界中の殺し屋たちの標的となる。監督は、「ターミネーター3」のジョナサン・モストウ。出演は、「グースバンプス モンスターと秘密の書」のオデイア・ラッシュ、「バットマン&ロビン Mr.フリーズの逆襲」のアリシア・シルヴァーストーン、「スーサイド・スクワッド」のジョエル・キナマン、「イミテーション・ゲーム エニグマと天才数学者の秘密」のアレン・リーチ、「ドクター・ストレンジ」のエイミー・ランデッカー。特集企画『のむコレ』にて上映。