結婚しない男

けっこんしないおとこ
上映日
1982年3月27日

製作国
アメリカ

ジャンル
ドラマ

ここが見どころ

40歳を過ぎた独身主義の男が、突然子供を欲しいと思い、おなかを貸してくれる女性を探す姿をコミカルに描く。製作はローレンス・ゴードンとハンク・ムーンジーン、製作総指揮はジェリー・トコフスキー、脚本はチャーリー・ピータース、監督は作家、TV演出家、俳優と多芸多才のデイヴィッド・スタインバーグが劇場用映画を初めて担当する。撮影はボビー・バーン、音楽は「ノーマ・レイ」のデイヴィッド・シャイア、美術はジャック・コリス、編集はドン・キャンバーン、衣裳はアルバート・ウォルスキーが各々担当。出演はバート・レイノルズ、ビヴァリー・ダンジェロ、ノーマン・フェル、ポール・ドゥーリー、エリザベス・アシュレー、ローレン・ハットンなど。

「結婚しない男」のストーリー

今日、44歳の誕生日を迎えたバディ・エバンス(バート・レイノルズ)は会社重役であり、男っぷりも悪くない。欠けているものといえば子供ぐらいのものだが、独身主義を守り通して来たのだから、こればかりは仕方のないことだと思っている。彼の誕生日を祝って弁護士のカート(ポール・ドゥーリー)と医者のラリー(ノーマン・フェル)は行きつけのレストランに集まった。だが、ふとしたことで、子供が欲しいと思うようになる。子供を生むだけの女性を雇ったらいいと思いつき、カートとラリーに相談し、ウェイトレスのマギー(ビヴァリー)にも意見を求める。早速、候補者の面接が始まった。インテリア・デザイナーのジェニー(ローレン・ハットン)を候補者と間違えて追いかけ廻したりもした。そのドサクサにまぎれて、マギーと契約が成立した。バディは妊娠したマギーの食事にまでうるさく口を出すようになり、眼が届くようにと、マギーを自分のマンションヘ引っ越しさせてしまう。マギーはバディが子供を欲しがる気持ちを理解するようになるが、バディの女遊びがおさまる気配は一向にない。ゴージャスな美女ソフィア(エリザベス・アシュレー)を連れてきて、マギーとはち合わせしたこともあった。マギーは契約を守らず、子供をバディに渡さない決心をした。立ち去ったマギーの書き残したメモを見て、バディは始めて気がついた。自分はマギーを愛していたのだと。結婚を申し込み2人が牧師の前で誓いの言葉を言い終るや否や、花嫁は分娩室に駆けこんだ。

「結婚しない男」のスタッフ・キャスト

スタッフ
キャスト役名

「結婚しない男」のスペック

基本情報
ジャンル ドラマ
製作国 アメリカ
製作年 1981
公開年月日 1982年3月27日
製作会社 ゴードン/ムーンジーン/トコフスキー・プロ作品
配給 パラマウント映画=CIC
レイティング
アスペクト比 アメリカンビスタ(1:1.85)
カラー/サイズ カラー/ビスタ

「結婚しない男」のみんなのレビュー

「結婚しない男」のレビューを書く

映画専門家レビュー

今日は映画何の日?

NEW今日誕生日の映画人 5/14

インディラ・ヴァルマ(1973)

ナショナル・シアター・ライブ2020「プレゼント・ラフター」

イギリスの国立劇場ロイヤル・ナショナル・シアターが厳選した傑作舞台を映像化するプロジェクト「ナショナル・シアター・ライヴ」の1作。スター俳優ギャリー・エッセンダインが海外ツアーに出かける準備をしていたところ、個性的な面々の訪問を受け、彼の生活はハチャメチャに……。現代の名声・欲望・孤独を投影した作品。主演は、ドラマ「SHERLOCK」のジム・モリアーティ役など映像分野でもおなじみのアンドリュー・スコット。

ナショナル・シアター・ライヴ 2016「人と超人」

イギリス国立劇場ロイヤル・ナショナル・シアターで上演された舞台をデジタルシネマ化した「ナショナル・シアター・ライヴ」シリーズの一作。レイフ・ファインズ扮する独身貴族ジャックが、現実からの逃避行を図るバーナード・ショーの戯曲を収録。共演は「エクソダス 神と王」のインディラ・ヴァルマ、「キャプテン・フィリップス」のコーリイ・ジョンソン。
ソフィア・コッポラ(1971)

オン・ザ・ロック

ソフィア・コッポラが監督・脚本を務めたコメディ。新しく来た同僚と残業を繰り返すようになった夫に疑いを抱いた若い母親ローラは、プレイボーイの自分の父親とともに夫を尾行することに。2人は夜のニューヨークを駆け巡りながら、その距離を近づけていく。出演は、「デッド・ドント・ダイ」のビル・マーレイ、「カムバック!」のラシダ・ジョーンズ、「デンジャラス・バディ」のマーロン・ウェイアンズ。

ようこそ映画音響の世界へ

ハリウッドの映画音響に焦点をあてたドキュメンタリー。その進化において大きな偉業を残した「市民ケーン」「鳥」「ゴッドファーザー」などの名作から映画音響の歴史を紹介。さらに、スペシャリストたちと共に“音”が映画にもたらす効果と重要性に迫っていく。出演は「地獄の黙示録」のウォルター・マーチ、「スター・ウォーズ」のベン・バート、「ジュラシック・パーク」のゲイリー・ライドストローム。