愚者の黎明

ぐしゃのれいめい
製作国
アメリカ

ジャンル
ドラマ

ここが見どころ

ウィリアム・ジェー・ロック氏の小説「トリオナの物語」“The Tale of Triona”に基づき、トム・ジェー・ホプキン氏が脚色し、「娘十八紅かねつけて」と同じくハロルド・ショウ氏の監督したもの。主役は「海賊アップルジャック」「ロビン・フッド(1922)」等主演のエニッド・ベネット嬢、「虚栄の市(1923)」「影に怖えて」等出演のハリソン・フォード氏で、その他にもアレック・B・フランシス氏、メアリー・アルデン嬢、ライオネル・ベルモア氏等が共演している。

「愚者の黎明」のストーリー

イギリスの青年ジョン・ブリッグスはあるロシア貴族の運転手として永年勤めていたのでロシア語に通じていたが、革命の際貴族と共に投獄された。彼は逃れて、途中ロシアの士官アレキシー・トリオナの死骸を発見し、トリオナが過激派の迫害と闘つて来た一部始終を誌した日記を手に入れ、イギリスへ帰ってくる。彼は小説家として立たうとしたが、何時も原稿を返却されるので、止むなくトリオナの日記を題材にして小説を書きトリオナと署名して発表したが、それが人気に投じて、彼は一躍有名になる。彼はトリオナを装って暮しているうちオリヴィアという美しい娘と恋に陥り結婚したが、自分が素性を包んでいることを妻に秘密にしているのが苦しく妻に告白しようとしたが、母危篤の報に接し、ロシアへ旅行すると妻に語つて母の許へ行った。オリヴィアは夫の留守中に彼の素性を知り、欺かれていたことを怒ってオリファント少佐の家へ身を寄せたその後ジョンは運転手をしていたが一日オリヴィアに遇然会い、妻が許してくれないと誤解して自殺を計った。しかし彼は命に別状なく、オリヴィアも彼を許し、二人は今までの誤解を一掃しジョン・ブリッグス夫妻として新生活に入った。

「愚者の黎明」のスタッフ・キャスト

スタッフ
キャスト役名

「愚者の黎明」のスペック

基本情報
ジャンル ドラマ
製作国 アメリカ
製作年 1924
製作会社 メトロ映画
配給 松竹キネマ
レイティング

「愚者の黎明」のみんなのレビュー

「愚者の黎明」のレビューを書く

映画専門家レビュー

今日は映画何の日?

NEW今日誕生日の映画人 2/28

アンジェラベイビー(1989)

封神伝奇 バトル・オブ・ゴッド

中国古典小説『封神演義』を「イップ・マン」シリーズ監督のウィルソン・イップ製作で映画化。殷の紂王は九尾の狐が化けた美女・妲己に魅了され、操られるままに暴政を行う。仙界最強の道士にして周の軍師・姜子牙は楊戩〈ようぜん〉らを遣わし、乱世を阻止しようとする。出演は、「エクスペンダブルズ」シリーズのジェット・リー、「X-MEN:フューチャー&パスト」のファン・ビンビン、「孫文の義士団」のレオン・カーファイ、「ラスト・シャンハイ」のホァン・シャオミン、「ホワイト・バレット」のルイス・クー。監督は、「ブラック・マスク 黒侠」脚本のコアン・ホイ。アジアンムービーセレクション2017で上映。

ロスト・レジェンド 失われた棺の謎

中国の人気ウェブ小説『鬼吹灯』を映画化したミステリー・アドベンチャー。20年前、愛した女性を失った伝説の盗掘師バーイーとカイシェンは、鉱業会社の古墓発掘プロジェクトで侵入した地下宮殿で次々と魔物に襲われる。さらに宮殿崩落の危機も迫っていた。監督は、「妖魔伝 レザレクション」のウー・アールシャン。出演は、「黒衣の刺客」のスー・チー、「魔界戦記 雪の精と闇のクリスタル」のチェン・クン、「西遊記 はじまりのはじまり」のホァン・ボー、「インデペンデンス・デイ リサージェンス」のアンジェラベイビー。「2017 冬の香港・中国エンターテイメント映画まつり」として上映。

NEW今日命日の映画人 2/28

該当する人物がいません