悪魔と深海

あくまとしんかい
製作国
アメリカ

ジャンル
ドラマ

ここが見どころ

「心を汚されし女」「私の罪」のタルラー・バクヘッドが「失われた抱擁」のゲリー・クーパーと共演する映画。原作は「上海特急」と同じくハリー・ハーヴェイの筆になるストーリーでそれを「ウォタルウ橋」のベン・W・レヴィーが脚色し、「鉄窓と花束」「二十四時間」のマリオン・ガーリングが監督し、「素晴らしき嘘」「激流を横切る女」のチャールズ・ラングが撮影にあたったもの。共演者は「その夜」のケーリー・グラント、イギリス劇壇で知られたチャールズ・ロートン、ポール・ポルカシ、「恋を食べる女」のジュリエット・コンプトン等々。

「悪魔と深海」のストーリー

いつも機嫌のいいにこやかな彼、恐ろしい程嫉妬深くけだもののようにはげしい性質の彼、それはアフリカの北海岸を根拠とする潜航艇の艇長チャールズ・スタームの性格の表裏であった。世間に出てはすべての人たちから好感を以て迎えられる彼が家庭での姿は野獣のように冷酷で嫉妬の化身の怪物にすぎないということを知る者は彼の美しい妻ポーリン以外に誰一人なかったのである。だから人々はどうしてポーリンが彼の如き温厚な紳士に対してもっと優しくしないのかと却って不審に思うのであった。ポーリンは夫が部下の一人を職務怠慢の罪で転勤させたとの本当の原因が実は彼の嫉妬によるものだということを知ったので彼の疑いがなんの根拠もないということを説明しようとした時、彼の野獣性は爆発しものすごい狂乱の虜となったので彼から逃れてポーリンは街に飛び出した。街は雑踏の渦だ。土地はお祭りに打ち興じている。生きた屍のようにさまよい歩くポーリンが危うく人の波に巻き込まれようとした時たくましい一青年は彼女を助けて最寄りの店に難を避ける中、彼はこの店で香水を買ったのである。二人は街を離れ砂漠に出た。そしてポーリンは砂の上に青年と語り合う時誤って香水を取り落としその香りは彼女にうつりこれを拭った青年のハンカチもまた同じ香りにしみた。こうして不幸なポーリンは恐ろしい夫から逃れて静かな夜を見知らぬ青年と語り明かし、翌朝我家に帰った時、彼女は再びかの青年に会うことはあるまいと諦めなければならなかった。スタームの彼女の行動への疑いがその移り香によって一層深められたが新任のセムプター中尉の落としたハンカチから同じ香りを感じた時、彼の胸には既にある一つの恐ろしい計画が企まれはじめた。ポーリンは新任の中尉こそ、かの街で助けてくれた青年であることを知ると同時に夫の復讐を直観し、罪なき青年の難を救おうと心を決して潜航艇に急ぐ。嫉妬のために気の触れたスタームはポーリンとセムプターの姿を見ると全員に命じて潜航艇を彼方を走る貨物船に向けて進め、衝突せんとする間際にセムプターに舵をとらせ責任を彼に負わせ彼を窮地に陥し入れようとする。全員はまた彼の言を信じてセムプターを責め、船の衝突破損の全責任は彼にありとなす。この時ポーリンは夫スタームの真相をぶちまけて青年の無実を証明すれば初めてことの真相を知った乗組員はセムプター中尉の指揮によって救いのボートに助けられるがスタームは一人艇に残り自ら溺れて死ぬ。砂漠の夜以来再び会うことはあるまいと思われたポーリンとセムプターはこうしてまた語り合うことが出来たのであった。

「悪魔と深海」のスタッフ・キャスト

スタッフ
キャスト役名

「悪魔と深海」のスペック

基本情報
ジャンル ドラマ
製作国 アメリカ
製作年 1932
製作会社 パラマウント映画
配給 パラマウント支社
レイティング

「悪魔と深海」のみんなのレビュー

「悪魔と深海」のレビューを書く

映画専門家レビュー

今日は映画何の日?

NEW今日誕生日の映画人 5/15

カロリン・ダヴァーナス(1978)

エスケイプ

エイドリアン・ブロディが製作総指揮、主演を務めたシチュエーションスリラー。大破した車の中で目覚めた男。脚を挟まれて身動きが取れず、記憶も一切失くしてしまった彼が、かすかな手掛かりを頼りに自分の正体と事件の真相を解き明かしていく。【スタッフ&キャスト】製作総指揮:クレイ・エプスタイン 製作:カイル・マン 監督:マイケル・グリーンスパン 脚本:クリストファー・ドッド 製作総指揮・出演:エイドリアン・ブロディ 出演:カロリン・ダヴァーナス/ライアン・ロビンズ/エイドリアン・ホルムス

A TIME OF WAR

近代戦でもっとも過酷な戦場のひとつ“パッシェンデールの戦い”を描いた戦争アクション。フランスで傷を負いカルガリーへ戻って来たマイケル軍曹は、陸軍看護師・サラの弟が喘息持ちであることを隠して兵隊に志願したことを知り、再び戦場へ戻るが…。【スタッフ&キャスト】監督・脚本・出演:ポール・グロス 製作:フランシス・ダンバーガー 撮影:グレゴリー・ミドルトン 音楽:ヤン・A・P・カチュマレク 出演:カロリン・ダヴァーナス/ギル・ベローズ/ジョー・ディニコル/アダム・ハリントン
ニコラス・ハモンド(1950)

ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド エクステンデッド・カット

レオナルド・ディカプリオとブラッド・ピットの初共演作となるクエンティン・タランティーノ監督の「ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド」に新しい4つのシーンを加えた10分拡大版。11月15日から2週間限定、全国4館で日本公開。

ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド

レオナルド・ディカプリオとブラッド・ピットが初共演を果たしたクエンティン・タランティーノ監督作。1969年に実際に起きた、カルト教祖チャールズ・マンソンとその信奉者たちによる女優シャロン・テート殺害事件を題材に、ハリウッド黄金時代の光と闇に迫る。シャロン・テートを「アイ,トーニャ 史上最大のスキャンダル」のマーゴット・ロビーが演じるほか、「Dear ダニー 君へのうた」のアル・パチーノ、「500ページの夢の束」のダコタ・ファニングが出演。

NEW今日命日の映画人 5/15

該当する人物がいません