レディ!レディ Ready! Lady(1989)

れでぃれでぃ
上映日
1989年11月18日

製作国
日本

上映時間
104分

ジャンル
コメディ

ここが見どころ

キャリア・ウーマンの淑母と自由奔放な田舎娘の姪のジェネレーション・ギャップをコメディ・タッチで描く。脚本は「・ふ・た・り・ぼ・っ・ち・」の丸山昇一が執筆、監督は「ほんの5g」の太田圭、撮影監督は「ラッフルズホテル」の鈴木達夫、撮影は福元文一がそれぞれ担当。

「レディ!レディ Ready! Lady(1989)」のストーリー

東京の大手都市銀行に支店長次長として勤めるバリバリのキャリア・ウーマン、菅野萌子の元に、ある日自由奔放の姪の高橋亮子が上京してきた。しかし、洗練されたシティライフを送っている萌子と、“呑む、打つ、買う”が趣味のワイルドなライフスタイルの亮子の気が合うはずはなく、二人は顔を合わせれば口論ばかりしていた。亮子は萌子からデザイン会社の就職口を紹介されたが気に入らずブラブラして居候を決め込んでいた。ある日萌子が九州へ出張中、亮子は偶然入ったパン屋で店主の吉野喜一と知り合った。吉野は亮子が以前から興味を持ち、深夜望遠カメラで覗いていた相手だった。そこで亮子はさっそくパン屋で働くことに決めた。しかし、吉野は借金苦で自殺した父親の復讐のため、萌子の銀行の爆破を計画していた。一方、萌子は女性初の支店長として九州へ転勤するか、それともハスラー、雲井雄介との恋を取るか悩んでいた。亮子は吉野に別居中の妻がいることや彼の過去、そして爆破計画のことを知り、それをなんとか阻止したのだった。萌子は身の振り方を悩んだ挙句、九州での支店長の道を進むのだった。

「レディ!レディ Ready! Lady(1989)」のスタッフ・キャスト

スタッフ
キャスト役名

「レディ!レディ Ready! Lady(1989)」のスペック

基本情報
ジャンル コメディ
製作国 日本
製作年 1989
公開年月日 1989年11月18日
上映時間 104分
製作会社 キティ・フィルム=サントリー(提携 日本テレビ)
配給 アルゴプロジェクト
レイティング 一般映画
アスペクト比 アメリカンビスタ(1:1.85)
カラー/サイズ カラー/ビスタ

「レディ!レディ Ready! Lady(1989)」のみんなのレビュー

「レディ!レディ Ready! Lady(1989)」のレビューを書く

映画専門家レビュー

今日は映画何の日?

NEW今日誕生日の映画人 4/21

ロビー・アメル(1988)

メン・イン・キャット

「アメリカン・ビューティー」のケヴィン・スペイシー主演のコメディ。仕事一筋で傲慢な社長トムは、娘の誕生日にネコを買って帰る。しかしその途中、社員に呼び出され会社の屋上へ行く。そこに雷が直撃し、転落したトムは、ネコと中身が入れ替わってしまう。監督は、「メン・イン・ブラック」シリーズのバリー・ソネンフェルド。出演は、「ダラス・バイヤーズクラブ」のジェニファー・ガーナー、「ディア・ハンター」のクリストファー・ウォーケン。

ハンターズ グリム童話の秘宝を追え!

グリム童話「白雪姫」に登場する“魔法の鏡”をめぐる冒険を描いたファンタジックアドベンチャー。どんな願いでも叶える魔法の鏡の破片。鏡の復活を目論む組織に命を狙われ行方不明になった両親を助け出すため、パクストンたちは鏡の捜索を始める。【スタッフ&キャスト】監督・製作総指揮:ニーシャ・ガナトラ 製作総指揮:ジェイソン・ネッター 製作:ヘザー・パトック 脚本:ジェフ・シェクター 出演:ヴィクター・ガーバー/ロビー・アメル/アレクサ・ヴェガ/ミシェル・フォーブス
アンディ・マクダウェル(1958)

ハリウッド・ミューズ

華やかなハリウッドの舞台裏を描いたファンタジックドラマ。マーティン・スコセッシ、ジェームズ・キャメロンほか、有名監督らが本人役で登場。監督・主演は米国コメディ界の鬼才アルバート・ブルックス。出演は「氷の微笑」のシャロン・ストーン、「エンド・オブ・バイオレンス」のアンディ・マクダウェルほか。

ゴンゾ宇宙に帰る

宇宙にいるはずの家族に会える日を心待ちにするゴンゾの前に、ある日秘密組織・CONVETが現れ…ジム・ヘンソンの人気番組「マペットショー」の主役マペットたちが大活躍するSF冒険コメディ。監督はティム・ヒル。

NEW今日命日の映画人 4/21

該当する人物がいません