クラッシュ!(1976)

くらっしゅ
上映日
1977年2月26日

製作国
アメリカ

ジャンル
ドラマ
  • 手に汗握る
  • 感動的な
  • 怖い
  • おしゃれな
  • 泣ける
  • 可愛い
  • 笑える
  • 重厚感のある
  • かっこいい
  • ほのぼのとした
  • セクシーな
  • スカッとする
  • 親子で楽しめそう
  • 考えさせられる
+ 評価する

ここが見どころ

嫉妬深い夫に命をねらわれた妻が、魔よけの石の霊にとりつかれ、その力によって危機を脱するまでを描く。製作・監督はチャールズ・バンド、脚本はマーク・マライズ、撮影はアンドリュー・デイヴィスが各々担当。出演はホセ・フェラー、スー・リオン、ジョン・エリクスン、ジョン・キャラディンなど。

みんなのレビュー

  • EIGA FAN

    2020年12月19日に投稿
    88
    • 手に汗握る
    • かっこいい

    ネタバレ

「クラッシュ!(1976)」のストーリー

マーク(ホセ・フェラー)は、若い妻キム(スー・リオン)と2人暮らしをしているが、キムの運転が事故のもとで、今は車椅子の生活。そして、事故以来、キムを恨み殺意さえ抱いていた。ある日、キムは露店で奇妙な形の魔よけを買ってくる。マークがオカルトにこっているためだ。だが、マークは凄い剣幕で魔よけを投げすて、キムはその場を愛車で去っていった。山道を走っていると、犬が車に飛び乗り、彼女を襲った。犬は夫のもの、そしてこの事故は夫の奸計だった。キムは半死状態で病院にかつぎ込まれる。彼女の手には、あの魔よけをつけたキーホルダーがしっかりと握られていた。担当医マーティン(J・エリクスン)と看護婦キャシー(レスリー・パリッシュ)は、キムが「アカサ」という言葉を口にしてうなされるのが気になった。やがて、キムは意識をとり戻すが、記憶は失ってい、キャシーの家で静養することとなる。一方、マーティンは記憶の手がかりを探るために、彼女の握りしめていた魔よけを持ち、人類学者を訪れた。彼は、アカサという言葉から、魔よけをオカルト研究家マーク(キムの夫)にみせる事をすすめる。なぜなら、アカサとは、紀元前小アジアにいたヒッタイト族があがめ祭った復讐と破壊の神だからだ。早速、マーティンはマークを訪ね、魔よけを見せる。こうして、マークはまだキムが生きている事を知るのだが、その夜、あずかった魔よけをおいておいた車椅子に襲われる。ちょうどその頃、キムは目を真っ赤にして狂っていた。魔よけはあきらかにキムの念動力と関係あるのだ。翌日、マーティンが魔よけをマークより返してもらい、キムの元へ帰る間に、マークは、魔よけについて貴女の過去がわかったと、彼女を家に呼びよせる。そして、家のサウナ風呂に閉じこめ殺そうとする。その頃、警察ではキムの車がみつかり、マーティンは車に魔よけのついたキーホルダーをさしこんだ。突如、動き出す車。無人の車は、パトカー等の追跡をふりきり、猛スピードでマークの家に向かった。サウナの中で赤い目をしてうなるキム。車はマークの家にたどりつき、彼をおいつめ、ついに轢き殺してしまった。その直後、事態をさっしたマーティンは、マークの家にかけつけ、キムを救い出すのだった。

「クラッシュ!(1976)」のスタッフ・キャスト

スタッフ
キャスト役名

「クラッシュ!(1976)」のスペック

基本情報
ジャンル ドラマ
製作国 アメリカ
製作年 1976
公開年月日 1977年2月26日
製作会社 チャールズ・バンド・プロ作品
配給 日本ヘラルド
レイティング
アスペクト比 アメリカンビスタ(1:1.85)
カラー/サイズ カラー/ビスタ

「クラッシュ!(1976)」のみんなのレビュー

  • EIGA FAN

    2020年12月19日に投稿
    88
    • 手に汗握る
    • かっこいい

    ネタバレ


映画専門家レビュー

今日は映画何の日?

NEW今日誕生日の映画人 2/28

アンジェラベイビー(1989)

封神伝奇 バトル・オブ・ゴッド

中国古典小説『封神演義』を「イップ・マン」シリーズ監督のウィルソン・イップ製作で映画化。殷の紂王は九尾の狐が化けた美女・妲己に魅了され、操られるままに暴政を行う。仙界最強の道士にして周の軍師・姜子牙は楊戩〈ようぜん〉らを遣わし、乱世を阻止しようとする。出演は、「エクスペンダブルズ」シリーズのジェット・リー、「X-MEN:フューチャー&パスト」のファン・ビンビン、「孫文の義士団」のレオン・カーファイ、「ラスト・シャンハイ」のホァン・シャオミン、「ホワイト・バレット」のルイス・クー。監督は、「ブラック・マスク 黒侠」脚本のコアン・ホイ。アジアンムービーセレクション2017で上映。

ロスト・レジェンド 失われた棺の謎

中国の人気ウェブ小説『鬼吹灯』を映画化したミステリー・アドベンチャー。20年前、愛した女性を失った伝説の盗掘師バーイーとカイシェンは、鉱業会社の古墓発掘プロジェクトで侵入した地下宮殿で次々と魔物に襲われる。さらに宮殿崩落の危機も迫っていた。監督は、「妖魔伝 レザレクション」のウー・アールシャン。出演は、「黒衣の刺客」のスー・チー、「魔界戦記 雪の精と闇のクリスタル」のチェン・クン、「西遊記 はじまりのはじまり」のホァン・ボー、「インデペンデンス・デイ リサージェンス」のアンジェラベイビー。「2017 冬の香港・中国エンターテイメント映画まつり」として上映。

NEW今日命日の映画人 2/28

該当する人物がいません


「クラッシュ!(1976)」を観ているあなたにおすすめの映画