奇略縦横

きりゃくじゅうおう
製作国
アメリカ

ジャンル
ドラマ

ここが見どころ

ジョージ・スカポロ氏の原作に依りジョン・ストーン氏が脚色したものを「奔流恋を乗せて」「無頼漢」等と同じジャック・コンウェイ氏が監督したもので主役は「快傑ディック・ターピン」「豪気堂々」等主演のトム・ミックス氏が演じ相手役は「万里一走」「ピーターパン(1924)」等出演のエスター・ラルストン嬢でシリル・チャドウィック氏、トム・ウィルソン氏、ウィリアム・コートライト氏、フランク・カリアー氏等が助演している。

「奇略縦横」のストーリー

アリゾナの一牧場主トッド・ウォルトンは隣の牧場の娘ローズ・ヒリヤーを恋していたが、彼女が3年の遊学を終えて帰って来た時には英国人エドワード・ゴードンと称する婚約者と連立っていた。トッドはゴードンが実は「夜鷹」と称する盗賊であると知ったが、ローズがトッドの言うことをてんで聞かないので、彼が甞てカンサス・シティで「夜鷹」の襲撃から救ってやった銀行家に援助を依頼すると共に結婚中止の非常手段として牧師と治安判事とを誘拐監禁した。が治安判事は村人に救出されると共にトッドを投獄した。トッドは愛馬の力を借りて脱獄しローズの牧場に馳付けて結婚式を中止せよと怒鳴り込んだ。折よくカンサスシティから急行した銀行家は探偵と共に到着してゴードンを捕縛した。ローズが驚愕と感謝と信頼と愛情との瞳をトッドに向けたのはもちろんのことであった。

「奇略縦横」のスタッフ・キャスト

スタッフ
キャスト役名

「奇略縦横」のスペック

基本情報
ジャンル ドラマ
製作国 アメリカ
製作年 1924
製作会社 フォックス映画
レイティング

「奇略縦横」のみんなのレビュー

「奇略縦横」のレビューを書く

映画専門家レビュー

今日は映画何の日?

NEW今日誕生日の映画人 1/22

ジム・ジャームッシュ(1953)

デッド・ドント・ダイ

第72回カンヌ国際映画祭のオープニングを飾ったジム・ジャームッシュによるゾンビ・コメディ。アメリカの田舎町で、次々と墓場から死者が蘇る事態が発生。3人だけの警察署で勤務するピーターソン巡査や葬儀屋のゼルダが退治するが、ゾンビは増殖していく。出演は、「ゴーストバスターズ」のビル・マーレイ、「パターソン」のアダム・ドライバー、「サスペリア」のティルダ・スウィントン、「荒野にて」のクロエ・セヴィニー。

天才たちの頭の中 世界を面白くする107のヒント

CM製作やドキュメンタリー作品を手がけてきたハーマン・ヴァスケ監督が、世界で活躍する人物たちに何故クリエイティブなのか問うドキュメンタリー。膨大な数のインタビューからホーキング博士、北野武ら107人を抜粋、それぞれが語るクリエイティブ論を映す。
生田絵梨花(1997)

あさひなぐ

こざき亜衣による同名漫画をアイドルグループ乃木坂46出演で舞台化&映画化するプロジェクトの映画版。二ツ坂高校なぎなた部に入部した東島旭。圧倒的な強さを誇る先輩・真春ら部員たちと過酷な練習の日々を送るなか、旭はひたむきになぎなたと向き合っていく。主人公の東島旭役には映画初出演にして初主演の西野七瀬、旭の憧れの先輩でなぎなた部のエース・宮路真春役に白石麻衣、ほかに桜井玲香、松村沙友理、伊藤万理華、生田絵梨花ら乃木坂46メンバーが出演。「チア・ダン 女子高生がチアダンスで全米制覇しちゃったホントの話」の富田望生、「愚行録」の中村倫也、「ちはやふる」の森永悠希、「くちびるに歌を」の角替和枝、「PとJK」の江口のりこが脇を固める。監督・脚本は「ヒロイン失格」の英勉。

超能力研究部の3人

アイドルグループ・乃木坂46の秋元真夏、生田絵梨花、橋本奈々未主演、「もらとりあむタマ子」の山下敦弘監督による異色アイドル映画。大橋裕之の連作短編漫画『シティライツ』を原作にした作品とメイキング風ドキュメンタリーを掛け合わせながら、3人のアイドルの“リアル”と“嘘”を映し出す。脚本は「苦役列車」のいまおかしんじと「もらとりあむタマ子」の向井康介。