ガンガ・ディン

がんがでぃん GUNGA DIN
製作国
アメリカ

上映時間
95分

ジャンル
ドラマ

ここが見どころ

「踊る騎士」「有頂天時代(1936)」のジョージ・スティーヴンスが製作・監督した大作で「素晴らしき休日」「赤ちゃん教育」のケーリー・グラント、「黄金の夢」「軍使」のヴィクター・マクラグレン及び「生活の悦び」「心の青春」のダグラス・フェアバンクス・ジュニアが主演する。「バーバリー・コースト」「生きているモレア」に協力したベン・ヘクト、チャールズ・マッカーサーのチームがラディヤード・キプリング作の詩を素材としてストーリーを書卸し、「富豪一代」「永遠の戦場」のジョエル・セイヤーが「頓珍漢ミイラ取り」の監督者フレッド・ガイオルと協力脚色したもの。助演者は「踊る騎士」のジョーン・フォンテーン、「失はれた地平線」のサム・ジャッフェ、「目撃者(1936)」のエドワード・チアネーリ、「踊る騎士」のメンタギュ・ラヴ、「響け凱歌」のロバート・クート等である。なおキャメラはジョセフ・オーガストが担当している。

「ガンガ・ディン」のストーリー

ヒマラヤが天に屹立するインドの西北国境に匪賊が蜂起したので、英国駐屯軍は三名の軍曹に命じて偵察させる。冒険好きのカター、古武士の意気を持つマクチェスニー、ロマンチックな癖に勇猛なバランタインの三勇士が小部隊を率いて出発したが、賊に囲まれて死傷者を出し、忠実な水運びの原住民ガンガ・ディンを始め生残った者は辛うじて本隊へ帰った。バランタインは後数日で満期となるので、兵役が終れば茶の輸出業者の娘エミイと結婚するつもりである。そこで彼の代りにヒギンプウザムが他の二人と一緒に再び出発を命ぜられたが、カターとマクチェスニーはこの好漢を失うのは惜しいと考え、ヒギンプウザムの飲物に象に与える薬を入れておいたので、彼は急病になりバランタインは余儀なく又前線へ出る。カターはガンガ・ディンから埋れた財宝の話を聞いてそれを探検しようとするので、マクチェスニーは彼を営倉に入れておいたが、ガンガ・ディンは象を使って営倉を壊し、二人は闇にまぎれて奥地の寺へ付いた。ところがその寺は匪賊の本拠だったので、カターは捕えられガンガ・ディンは急を屯営に知らせる。その時バランタインの婚約者エミーは除隊許可書を持って迎えに来たが、カターを救い出すため彼は仮志願書を出してマクチェスニーと二人で出発する。大柄な二人はガンガ・ディンを連れて寺へ乗込んだが、匪賊の大群に囲まれて捕虜になる。しかしマクチェスニーは隙を狙って匪賊の首領を拉し塔の上に逃げ上る。匪賊はそのため手が出せないので、こうして一同は本隊の到着を待つことにした。匪賊は要害を利して守備隊をせん減しようと待構えている。不安な一夜が明け、守備隊は堂々たる行進を続けて寺院へ近づいた。捕われた首領は部下の士気をひき立てるため、毒蛇の檻へ身を投じて死んだ。この時、すでに重傷を負って息も絶えだえのガンガ・ディンは、塔の頂上に登って相図のラッパを高らかに吹奏し、急を知った守備隊が直ちに戦闘体形に入ったのを見るや、敵弾に当って満足の笑を浮べつつ息絶えた。彼の功によって匪賊は全滅され、その後守備隊の本部で従軍詩人キプリングの詩が発表された。それを聞く連隊長を始め、3軍曹の眼には熱い涙があふれ出すのであった。

「ガンガ・ディン」のスタッフ・キャスト

スタッフ
キャスト役名

「ガンガ・ディン」のスペック

基本情報
ジャンル ドラマ
製作国 アメリカ
製作年 1939
上映時間 95分
製作会社 RKOラジオ映画
配給 RKOラジオ支社
レイティング
アスペクト比 スタンダード(1:1.37)
カラー/サイズ モノクロ/スタンダ-ド

「ガンガ・ディン」のみんなのレビュー

「ガンガ・ディン」のレビューを書く

映画専門家レビュー

今日は映画何の日?

NEW今日誕生日の映画人 5/14

インディラ・ヴァルマ(1973)

ナショナル・シアター・ライブ2020「プレゼント・ラフター」

イギリスの国立劇場ロイヤル・ナショナル・シアターが厳選した傑作舞台を映像化するプロジェクト「ナショナル・シアター・ライヴ」の1作。スター俳優ギャリー・エッセンダインが海外ツアーに出かける準備をしていたところ、個性的な面々の訪問を受け、彼の生活はハチャメチャに……。現代の名声・欲望・孤独を投影した作品。主演は、ドラマ「SHERLOCK」のジム・モリアーティ役など映像分野でもおなじみのアンドリュー・スコット。

ナショナル・シアター・ライヴ 2016「人と超人」

イギリス国立劇場ロイヤル・ナショナル・シアターで上演された舞台をデジタルシネマ化した「ナショナル・シアター・ライヴ」シリーズの一作。レイフ・ファインズ扮する独身貴族ジャックが、現実からの逃避行を図るバーナード・ショーの戯曲を収録。共演は「エクソダス 神と王」のインディラ・ヴァルマ、「キャプテン・フィリップス」のコーリイ・ジョンソン。
ソフィア・コッポラ(1971)

オン・ザ・ロック

ソフィア・コッポラが監督・脚本を務めたコメディ。新しく来た同僚と残業を繰り返すようになった夫に疑いを抱いた若い母親ローラは、プレイボーイの自分の父親とともに夫を尾行することに。2人は夜のニューヨークを駆け巡りながら、その距離を近づけていく。出演は、「デッド・ドント・ダイ」のビル・マーレイ、「カムバック!」のラシダ・ジョーンズ、「デンジャラス・バディ」のマーロン・ウェイアンズ。

ようこそ映画音響の世界へ

ハリウッドの映画音響に焦点をあてたドキュメンタリー。その進化において大きな偉業を残した「市民ケーン」「鳥」「ゴッドファーザー」などの名作から映画音響の歴史を紹介。さらに、スペシャリストたちと共に“音”が映画にもたらす効果と重要性に迫っていく。出演は「地獄の黙示録」のウォルター・マーチ、「スター・ウォーズ」のベン・バート、「ジュラシック・パーク」のゲイリー・ライドストローム。

「ガンガ・ディン」を観ているあなたにおすすめの映画