悍馬宙を飛ぶ

かんばちゅうをとぶ
製作国
アメリカ

ジャンル
ドラマ

ここが見どころ

「パリの狂乱」と同じくチャールズ・ケニヨン氏が自ら書き卸した台本により、同じくエドモンド・モーテイマー氏が監督したもので主役は「原野の猛将」「冒険兄」等主演のパック・ジョーンズ氏。相手女優は「砂漠の星影」「大旋風騎手」等出演のイヴリン・ブレント嬢でその他ウィリアム・ヘインズ氏、デウィット・ジェニングス氏が助演している。

「悍馬宙を飛ぶ」のストーリー

トムは不運続きでとうとう盗賊の仲間にまでなってしまった。東部から妹メイが来る日にも彼は盗まなければならなかった。メイは乗っていた駅馬車が狂奔した時サム・ラングドンに救われ兄トムの小屋に連れて行ってもらった。トムは気狂いの老人と争っていると誰かが発砲して相手を殺した。トムは下手人と睨まれ役人に追われた。妹と一緒に逃げる途中別れ別れになり妹はサムに出遭ったので彼女はサムを兄といって役人に渡し兄の許へ行った。サムは逃れて兄妹と一緒になった。群衆は彼等を包囲し男は傷ついてこれを最後と思った折り堤がきれて群衆は流された。真犯人が捕われた時トムの容疑は晴れサムとメイは相抱いた。

「悍馬宙を飛ぶ」のスタッフ・キャスト

スタッフ
キャスト役名

「悍馬宙を飛ぶ」のスペック

基本情報
ジャンル ドラマ
製作国 アメリカ
製作年 1924
製作会社 フォックス映画
配給 フォックス
レイティング

「悍馬宙を飛ぶ」のみんなのレビュー

「悍馬宙を飛ぶ」のレビューを書く

映画専門家レビュー

今日は映画何の日?

NEW今日誕生日の映画人 5/14

インディラ・ヴァルマ(1973)

ナショナル・シアター・ライブ2020「プレゼント・ラフター」

イギリスの国立劇場ロイヤル・ナショナル・シアターが厳選した傑作舞台を映像化するプロジェクト「ナショナル・シアター・ライヴ」の1作。スター俳優ギャリー・エッセンダインが海外ツアーに出かける準備をしていたところ、個性的な面々の訪問を受け、彼の生活はハチャメチャに……。現代の名声・欲望・孤独を投影した作品。主演は、ドラマ「SHERLOCK」のジム・モリアーティ役など映像分野でもおなじみのアンドリュー・スコット。

ナショナル・シアター・ライヴ 2016「人と超人」

イギリス国立劇場ロイヤル・ナショナル・シアターで上演された舞台をデジタルシネマ化した「ナショナル・シアター・ライヴ」シリーズの一作。レイフ・ファインズ扮する独身貴族ジャックが、現実からの逃避行を図るバーナード・ショーの戯曲を収録。共演は「エクソダス 神と王」のインディラ・ヴァルマ、「キャプテン・フィリップス」のコーリイ・ジョンソン。
ソフィア・コッポラ(1971)

オン・ザ・ロック

ソフィア・コッポラが監督・脚本を務めたコメディ。新しく来た同僚と残業を繰り返すようになった夫に疑いを抱いた若い母親ローラは、プレイボーイの自分の父親とともに夫を尾行することに。2人は夜のニューヨークを駆け巡りながら、その距離を近づけていく。出演は、「デッド・ドント・ダイ」のビル・マーレイ、「カムバック!」のラシダ・ジョーンズ、「デンジャラス・バディ」のマーロン・ウェイアンズ。

ようこそ映画音響の世界へ

ハリウッドの映画音響に焦点をあてたドキュメンタリー。その進化において大きな偉業を残した「市民ケーン」「鳥」「ゴッドファーザー」などの名作から映画音響の歴史を紹介。さらに、スペシャリストたちと共に“音”が映画にもたらす効果と重要性に迫っていく。出演は「地獄の黙示録」のウォルター・マーチ、「スター・ウォーズ」のベン・バート、「ジュラシック・パーク」のゲイリー・ライドストローム。