ボディガード牙 必殺三角飛び

ぼでぃがーどきばひっさつさんかくとび
上映日
1973年10月13日

製作国
日本

上映時間
88分

ジャンル
アクション

ここが見どころ

“ボディガード牙”シリーズ第二作。全身凶器をつけたような超人牙が、その空手の威力を発揮して、大暴れするアクション映画。脚本は、「ボディガード牙」の中西隆三、監督は脚本も執筆している同作の鷹森立一、撮影は「夜の歌謡シリーズ なみだ恋」の山沢義一がそれぞれ担当。

「ボディガード牙 必殺三角飛び」のストーリー

空手の達人・牙直人は、他の流派から反感を買い、挑戦状を叩きつけられた。牙は師匠徹心会々長・大東徹源の反対を押し切って挑戦を受け、秘技・必殺三角飛びで相手の息の根を止めた。しかし、牙の身を心配して駈けつけてきた妹のマキが相手の一味に両眼を失明させられてしまった。マキを気遣いながら刑務所へ送られた牙は、自ら徹心会と訣別した。獄中で牙は、沖縄空手の名手、南条武と知り合い、意気投合する。数ヵ月後、出所した牙は、マキの治療費の為にと、横浜のナイトクラブ経営者・赤松の用心棒となった。赤松の側近には辰見という、ゴロツキを配下に従えている男がいた。ある日、出所した南条が現われた。驚く赤松と辰見。三人は、三年前に米軍輸送車を襲撃し、大量のドルを強奪したが、一切の罪を南条に負わせたのだった。南条に金を要求され困惑した赤松は、牙に南条を倒すように命じた。牙と南条の激しい格闘の最中、牙は南条に恋人・麻里と一緒に早くこの場をたち去るように耳うちをした。別れ際、牙は南条から赤松たちの過去を聞き、激しい怒りがこみあげてくる。やがて、辰見が躍起に走って単身、南条を襲い殺された。妹の治療費のためにと押さえてきた牙の怒りが爆発した。だが、赤松たちは、牙の不意を衝き、ウィーク・ポイントの眼を狙った。ズバ抜けた破壊力を誇る牙の手刃もその威力を発揮できず、後退する。一斉に襲いかかる赤松たち、その時、牙の体が空を飛ぶや否や、必殺三角飛び……。倒れたのは赤松たちだった。

「ボディガード牙 必殺三角飛び」のスタッフ・キャスト

スタッフ
キャスト役名

「ボディガード牙 必殺三角飛び」のスペック

基本情報
ジャンル アクション
製作国 日本
製作年 1973
公開年月日 1973年10月13日
上映時間 88分
製作会社 東映東京
配給 東映
レイティング
アスペクト比 アメリカンビスタ(1:1.85)
カラー/サイズ カラー/ビスタ

「ボディガード牙 必殺三角飛び」のみんなのレビュー

「ボディガード牙 必殺三角飛び」のレビューを書く

映画専門家レビュー

今日は映画何の日?

NEW今日誕生日の映画人 4/21

ロビー・アメル(1988)

メン・イン・キャット

「アメリカン・ビューティー」のケヴィン・スペイシー主演のコメディ。仕事一筋で傲慢な社長トムは、娘の誕生日にネコを買って帰る。しかしその途中、社員に呼び出され会社の屋上へ行く。そこに雷が直撃し、転落したトムは、ネコと中身が入れ替わってしまう。監督は、「メン・イン・ブラック」シリーズのバリー・ソネンフェルド。出演は、「ダラス・バイヤーズクラブ」のジェニファー・ガーナー、「ディア・ハンター」のクリストファー・ウォーケン。

ハンターズ グリム童話の秘宝を追え!

グリム童話「白雪姫」に登場する“魔法の鏡”をめぐる冒険を描いたファンタジックアドベンチャー。どんな願いでも叶える魔法の鏡の破片。鏡の復活を目論む組織に命を狙われ行方不明になった両親を助け出すため、パクストンたちは鏡の捜索を始める。【スタッフ&キャスト】監督・製作総指揮:ニーシャ・ガナトラ 製作総指揮:ジェイソン・ネッター 製作:ヘザー・パトック 脚本:ジェフ・シェクター 出演:ヴィクター・ガーバー/ロビー・アメル/アレクサ・ヴェガ/ミシェル・フォーブス
アンディ・マクダウェル(1958)

ハリウッド・ミューズ

華やかなハリウッドの舞台裏を描いたファンタジックドラマ。マーティン・スコセッシ、ジェームズ・キャメロンほか、有名監督らが本人役で登場。監督・主演は米国コメディ界の鬼才アルバート・ブルックス。出演は「氷の微笑」のシャロン・ストーン、「エンド・オブ・バイオレンス」のアンディ・マクダウェルほか。

ゴンゾ宇宙に帰る

宇宙にいるはずの家族に会える日を心待ちにするゴンゾの前に、ある日秘密組織・CONVETが現れ…ジム・ヘンソンの人気番組「マペットショー」の主役マペットたちが大活躍するSF冒険コメディ。監督はティム・ヒル。

NEW今日命日の映画人 4/21

該当する人物がいません