海魔

かいま
製作国
アメリカ

ジャンル
ドラマ

ここが見どころ

「ストリート・ガール」「うわさ」のウェズリー・ラッグルズが監督した映画で、出演者は「南海の白影」のケル・トレスと「砂漠の生霊」「南海の薔薇」のチャールズ・ビックフォードである。ドロシー・ヨーストの原作を「女の秘密」「恋多き女」のベス・メレディスとジョン・ホワード・ローソンが協力して映画劇に組み立てたもので、「若殿頑張る」「グレイト・ガッポ」のアイラ・モーガンが撮影を担任している。主演者を助けて「踊る娘達」「野生の蘭」のニルス・アスター、「スピードウェイ」のジョン・ミルジャン、、「エヴァンジェリン(1929)」のジョージ・F・マリオン、「ローズマリー(1928)」のギブソン・ゴウランド等が出演している。

みんなのレビュー

「海魔」のレビューを書く

「海魔」のストーリー

場所は西インド諸島のある一孤島。島には白人といっても海綿採取に従事する少数を除いてはほとんどいない。彼等の唯一の享楽は酒で、従って怠惰、殺伐の気風がみなぎっていた。島の支配者というよりも親分というべきアンドンには養女でニナという美しい混血の娘がいる。彼女はアントンの息子カールと末には夫婦になることになっていたが、彼女に想いをよていたジュアンの奸策にかかってカールは海の魔物の犠牲になった。海の魔物というのは、巨大なエイの一種で、刃のごときヒレを有し、その凶暴なること時に船をも覆し多くの人命を奪うというので船員の恐怖の的となっていた。ニナはカールの安全を願うあまり、原住民の信仰するヴーパー教のお守りをカールへ与えんとしたが、彼は十字架を示して問題にせず、遂に一命を失ったのでそれ以来、彼女は一層海の魔物を憎み、十字架までも呪っていた。そして海の魔物を退治したものに自分の身を任せると行ったので、2人の男がそのために大切な命を失うような結果を招いてしまった。彼女は彼等の亡霊に悩まされた。彼女は今さら、自分の無謀を悔いているおりから、島に新しく来たシムス牧師の祈りを聞いて感動をうけ、彼を信頼するようになった。シムス牧師とはその実、悪魔島を脱出して来た囚人で、その筋のお尋ね者で、彼の首には莫大な懸賞金がかけられてあった。ジュアンは早くもシムスの素性を察し真相を確かめようとしていた。これを感づいたシムスは再びこの島を脱出せんとしたが、ニナの愛情に引かれ躊躇しつつも遂に意を決して彼女に打ち明けたが、彼女はむしろ彼が牧師でないことを喜んだ。そして一緒に島を逃れることに相談が纏まったが、ジュアン一味のものに乱闘のあげく捕らえられ、悪魔島に護送されることとなった。だが、その途中恐るべき海の魔物が現れ、船は危険に瀕した。恐怖におびえた船員はシムスの縛を解いて救いを求めた。シムスはようやく船に這い上がることができたがジュアンは姿を見せなかった。シムスは海の魔物に打ち込んだ銛のロープを切って島に戻った。島に待っていたニーナは彼を喜び迎えたのであった。

「海魔」のスタッフ・キャスト

スタッフ
キャスト役名

「海魔」のスペック

基本情報
ジャンル ドラマ
製作国 アメリカ
製作年 1930
製作会社 M.G.M 映画
配給 MGM支社
レイティング

「海魔」のみんなのレビュー

「海魔」のレビューを書く

映画専門家レビュー

今日は映画何の日?

NEW今日誕生日の映画人 5/18

ティナ・フェイ(1970)

ザ・マペッツ2 ワールド・ツアー

人間とマペットが共存する世界を舞台に描くミュージカル・コメディの第2作。トム・ヒドルストン、クロエ・グレース・モレッツ、セリーヌ・ディオン、レディー・ガガら豪華スターのカメオ出演も見所。監督は、前作に引き続きジェームズ・ボビンが担当。出演は、「ナイト ミュージアム」のリッキー・ジャーヴェイス。

ミーン・ガールズ

アフリカ育ちの少女がアメリカの高校の様々なルールに戸惑い、学生同士の派閥対立に巻き込まれていくさまをコメディ・タッチで描く学園ドラマ。主演は「フォーチュン・クッキー」でティーン・チョイス・アワードの4部門に輝き、”スーパー・ティーン・セレブ”と呼ばれるリンジー・ローハン。共演は「きみに読む物語」のレイチェル・マクアダムス、「チャーリーと14人のキッズ」のレイシー・シャベールなど。監督はリンジー・ローハン主演の「フォーチュン・クッキー」を手がけたマーク・ウォーターズ。
アレン・リーチ(1981)

ボヘミアン・ラプソディ

ブライアン・シンガーがメガホンを取り、伝説のロックバンド“クイーン”のリード・ヴォーカル、フレディ・マーキュリーの生き様を描く音楽ドラマ。既存の音楽を打ち破り、世界中で愛されるエンターテイナーとなったフレディ。その活躍の裏にあったものとは。フレディ役を熱演したのは、『MR. ROBOT/ミスター・ロボット』でエミー賞を受賞したラミ・マレック。

ザ・ボディガード(2017)

「ハクソー・リッジ」のサム・ワーシントン主演のアクション。組織から女子高生エラの殺害を依頼された殺し屋ルーカスは、彼女を殺すことができなかった。ルーカスはエラを守りながら復讐を始めるが、組織によって懸賞金をかけられ、世界中の殺し屋たちの標的となる。監督は、「ターミネーター3」のジョナサン・モストウ。出演は、「グースバンプス モンスターと秘密の書」のオデイア・ラッシュ、「バットマン&ロビン Mr.フリーズの逆襲」のアリシア・シルヴァーストーン、「スーサイド・スクワッド」のジョエル・キナマン、「イミテーション・ゲーム エニグマと天才数学者の秘密」のアレン・リーチ、「ドクター・ストレンジ」のエイミー・ランデッカー。特集企画『のむコレ』にて上映。