海底マラソン

かいていまらそん
製作国
アメリカ

ジャンル
ドラマ

ここが見どころ

「ブラウン野球虎の巻」と同じくロイド・ベーコンが監督したジョー・E・ブラウン主演喜劇で、ウィリアム・B・ドヴァーの原作を「母」「拳闘のキャグネー」のロバート・ロードがボルトン・マロリイと共同して脚色した。助演者は「劇場王ブラウン」「軟派ガール」のジンジャー・ロジャース、「ドクターX」「二秒間」のプレストン・フォスター、「曉の耕地」のシーラ・テリー、アワー・ギャング喜劇に居たファリーナ、「緑の処女地」のグィン・ウィリアムス、ハリー・グリボン、オスカー・アッフェル、エドウィン・マクスウェル等で、キャメラは「ドクターX」のリチャード・タワースの担任である。

「海底マラソン」のストーリー

ニューヨークのゴム製品会社の発送係ジョー・ホルトはロサンジェルスにいる伯母が遺産を残して死んだという通知を得て、全貯蓄を投じて行ってみると、遺産というのは一文の値打もないものだった。困った彼は幸いにもあるホテルに就職することが出来た。カタリナ島の遠泳のマネジャーの娘アリス・ブランドンはカナダの遠泳選手ジョー・ホルトを探しにロサンジェルスへやって来て、姓名が同一なので鰐口のジョー・ホルトを選手と思い込みカタリナ島行きの汽船に乗せてしまう。ジョーは自分は泳げないと懸命に説明したが人々は冗談だと思い込んで信じて呉れない。彼はアリスに恋をした。アリスは彼に勝たせたい一心である。ジョーはある日彼の競泳の敵手が乗っていたモーターボートに間違いで乗り、木材に衝突して転覆した時、彼は敵手の髪の毛と木材とを両手でつかみ、怪我の功名で敵を救ったので、見ていた人々に称賛される。ジョーは負傷したと言って、遠泳の始まる予定時刻まで寝ていたが、遠泳は彼のために延期されて居た。昔の彼の同僚が、新発明の沈まぬ保証付の水泳着の着用をジョーに勧めに来た。ジョーはとに角恋するアリスを喜ばせるために、この水泳着で遠泳に加わる。アリスはモーターボートで付添って来たが、彼女が彼の水泳着を特別のに替えたと言ったので、ジョーは吃驚して沈んだ。しかし彼は浮び上った。彼女は沈まない保証の水泳着だと説明する。安心したジョーは力泳する。決勝点近くでジョーは藻草に足を取られて沈んでしまう。人々は彼の敗北かと思ったが、ジョーは敵よりも前にひょいと浮び出て勝って了った。腕を挫折して遅れて来た本物の水泳選手のジョー・ホルトは、ジョーを偽者だと言ったが、人々はジョーが泳いで勝ったことを認めて彼を英雄に祭り上げる。かくて鰐口のジョー・ホルト君は月桂冠を獲たのみならずアリスの愛をも勝ち得た。

「海底マラソン」のスタッフ・キャスト

スタッフ
キャスト役名

「海底マラソン」のスペック

基本情報
ジャンル ドラマ
製作国 アメリカ
製作年 1932
製作会社 ファースト・ナショナル映画
配給 ワーナー・ナショナル支社
レイティング

「海底マラソン」のみんなのレビュー

「海底マラソン」のレビューを書く

映画専門家レビュー

今日は映画何の日?

NEW今日命日の映画人 4/12

黒木和雄(2006)

映画作家 黒木和雄 非戦と自由への想い

2006年に急逝した映画監督・黒木和雄が訴え続けた平和への想いを映し出すドキュメンタリー。監督の肉声や作品、同世代の著名人や10代の学生のインタビューを通して、彼が抱いていた危機感、戦争を知らない世代が今の時代をどう捉えているのかを紐解いてゆく。監督は、黒木監督の「竜馬暗殺」などの助監督を経て、「正午なり」でデビューした後藤幸一。

紙屋悦子の青春

敗戦を間近に控えた田舎町を舞台に、出兵する二人の若者と残された娘の恋を描いた、ラブストーリー。原作は松田正隆氏の戯曲。ヒロイン・紙屋悦子役には「大停電の夜に」の原田知世。悦子を思う兵士役に、永瀬正敏と松岡俊介。監督は「父と暮らせば」の黒木和雄。
大平透(2016)

銀河鉄道物語 THE GALAXY RAILWAYS 忘れられた時の惑星

アルフォート星団帝国から銀河鉄道を守った激戦から1年。今また、銀河鉄道に新たな脅威が迫ろうとしていた―。1978年秋、フジテレビで放送されるや世代を超えて熱狂的ブームを巻き起こした松本零士の『銀河鉄道999』が、画業50周年を迎えた松本零士の集大成としてまったく新しい作品となって甦った。『銀河鉄道999』の星野鉄郎、メーテル、車掌さんも特別出演。

映画ドラえもん のび太のワンニャン時空伝

3億年前の地球に栄えた犬と猫の国を舞台に、ドラえもんとのび太、そしてその仲間たちが繰り広げる冒険を描いた長篇アニメーションのシリーズ第25作。監督は「ドラえもん のび太とふしぎ風使い」の芝山努。藤子・F・不二雄による原作キャラクターを基に、「ドラえもん のび太とふしぎ風使い」の岸間信明が脚本を執筆。撮影監督に「Pa―Pa―Pa ザ★ムービー パーマン」の熊谷正弘があたっている。声の出演に、「DORAEMON THE MOVIE 25th ANNIVERSARY」の大山のぶ代と「ドラえもん のび太とふしぎ風使い」の小原乃梨子、「劇場版 ポケットモンスター アドバンスジェネレーション 七夜の願い星 ジラーチ」の林原めぐみ、「DOG STAR」の泉谷しげるら。尚、本作は「DORAEMON THE MOVIE 25th ANNIVERSARY」「Pa―Pa―Pa ザ★ムービー パーマン タコDEポン! アシHAポン!」と同時公開された。

「海底マラソン」を観ているあなたにおすすめの映画