海賊ブラッド

かいぞくぶらっど
製作国
アメリカ

ジャンル
ドラマ
  • 手に汗握る
  • 感動的な
  • 怖い
  • おしゃれな
  • 泣ける
  • 可愛い
  • 笑える
  • 重厚感のある
  • かっこいい
  • ほのぼのとした
  • セクシーな
  • スカッとする
  • 親子で楽しめそう
  • 考えさせられる
+ 評価する

ここが見どころ

ラファエル・サバティニの原作小説の映画化で、「麦畑を荒らす者」「暗夜行路」のケイシー・ロビンスが脚色し、「黒地獄」「春なき二万年」のマイケル・カーティズが監督に当たり、「真夏の夜の夢」のハル・モーアが撮影したもの。主役は無名より抜擢されたエロール・フリンが勤め、「真夏の夜の夢」のオリヴィア・デ・ハヴィランド、「西班牙狂想曲」のライオネル・アトウィル、「孤児ダビド物語」のバジル・ラスボーン、「海行かば(1935)」のロス・アレクサンダー、「国境の町」のロバート・バラット、「泥酔夢」のガイ・キッビー、「三日姫君」のヘンリー・スチヴンソン等が共演している。

みんなのレビュー

「海賊ブラッド」のストーリー

中世紀の半頃、英国では羅馬カトリックと新教徒、ホイッグ党とトーリー党の対立、加うるに王位継承問題が起きて国内は騒然たるものがあった。其頃或る村の開業医ピータ・ブラッドは国王ジェームズ2世に対する反乱で負傷したギルドイ卿を治療したため、彼は逮捕され大審院長ジェフリイ卿から西インドに奴隷として流刑に処せられた。彼と共に流された中には政治犯人ダイク卿、ウォルヴァートン、ジュレミイ・ビット、バグソープ、オーグル僧正等がいた。ジャマイカ港でブラッドは非道な農園主ビショップ大佐の姪アラベラの目に留まり10弗で購われた。知事スティードが痛風を病んでいたので、彼女はブラッドにその治療をさせ、それが縁で彼は公爵に命ぜられる。ドン・ディエゴに率いられたスペイン海賊はジャマイカを襲いビショップや知事から莫大な身代金を取り立てていた。その内にブラッドは仲間のバグソープ、ビット、ウォルヴァーストン等と暗夜に乗じて脱走し、海賊が上陸している隙に船を占領し、ボートで帰ってきた彼らを全滅して大海原に乗り出した。間もなく海賊として全盛を誇る様になったブラッドはフランスの海賊ルヴァッスウルと盟約を結び、略奪品は分配することになった。然しブラッドは彼を信じきれず彼の後を尾行した。するとルヴァッスウルが襲った英国船には英国からの帰途にあるアラベラと、新しい国王ウィリアムの代表者ウィロビイ卿とが乗っていた。ルヴァッスウルはその身代金を独り占めにしようとしたので、ブラッドは剣を交えて彼を倒しアラベラとウィロビイを丁寧にもてなした。彼は2人をジャマイカ付近の或る地点に送り届けようとするので、アラベラはビショップが軍艦を出動させてブラッドの行方を探している旨を告げ、危険を冒さないで呉れと願った。ウィリビイ卿はブラッドの人物に惚れ込んで海軍士官として新国王ウィリアムに仕えよと勧めた。其頃英仏両国に宣戦が布告されたが、ジャマイカの知事になったビショップはブラッド捜索に出かけて任地を留守にしていたので、ブラッドはウィロビイと共に急行して其所を仏国艦隊の手から救った。ビショップが帰って来た時、知事に任命されたブラッドが彼を逮捕した。新知事の側にいたアラベラは伯父のために寛大な処分を嘆願したのである。

「海賊ブラッド」のスタッフ・キャスト

スタッフ
キャスト役名

「海賊ブラッド」のスペック

基本情報
ジャンル ドラマ
製作国 アメリカ
製作年 1935
製作会社 ファースト・ナショナル映画
レイティング

「海賊ブラッド」のみんなのレビュー




映画専門家レビュー

今日は映画何の日?

NEW今日誕生日の映画人 12/6

ニック・パーク(1958)

映画 ひつじのショーン UFOフィーバー!

イギリスのアードマン・アニメーションズによるクレイアニメ「ひつじのショーン」シリーズの長編劇場版第2弾。ショーンが暮らす片田舎の牧場に、ある日突然、UFOがやって来る。物を浮遊させる超能力を持ったルーラが降り立ち、ショーンたちと仲良くなるが……。監督は、前作「映画 ひつじのショーン バック・トゥ・ザ・ホーム」やTVシリーズのスタッフを務めたリチャード・フェランとウィル・ベッカー。

アーリーマン ダグと仲間のキックオフ!

「ウォレスとグルミット」のニック・パークが、原始時代を舞台に作り上げた奇想天外なストップモーション・アニメーション。ブロンズ・エイジ・シティの暴君ヌース卿によって故郷の谷を追われたダグたちは、人気のスポーツ、サッカーで対抗しようとする……。「ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅」のエディ・レッドメイン、「アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー」のトム・ヒドルストンら豪華スターが声の出演。
十一代目市川海老蔵(1977)

無限の住人

第1回文化庁メディア芸術祭マンガ部門優秀賞に輝いた同名コミックを、三池崇史監督、木村拓哉主演で映画化。無理矢理永遠の命を与えられた孤独な万次に、仇討の助っ人を依頼する凛。失った妹の面影を重ね凛を守ることにした彼は、凄絶な戦いに身を投じる。「武士の一分」以来10年ぶりの時代劇主演となる木村拓哉がかつて百人斬りと恐れられた不死身の男・万次を演じるほか、「湯を沸かすほどの熱い愛」の杉咲花、「ぼくは明日、昨日のきみとデートする」の福士蒼汰らが出演。

喰女 クイメ

舞台「真四谷怪談」で伊右衛門とお岩を演じることになった恋人たちをめぐり、現実世界と劇中劇で愛憎と怨念がを交錯するホラー。企画・主演は、今や歌舞伎界を背負う存在でありながら、昨年、日本アカデミー賞優秀主演男優賞を受賞、映画界でも活躍がめざましい市川海老蔵。監督は日本映画界を代表するヒットメーカー三池崇史。共演は柴咲コウ、伊藤英明ほか。市川海老蔵が演じる“色悪”の魅力が、傑作“四谷怪談”をモチーフにした「現代劇」で花開き、愛憎と狂気のホラー作品を創り上げた。

NEW今日命日の映画人 12/6

該当する人物がいません