快賊ディアボロ

かいぞくでぃあぼろ
製作国
アメリカ

ジャンル
ドラマ

ここが見どころ

「極楽二人組」「極楽兵隊さん」と同じくスタン・ローレル、オリヴァー・ハーディー共演喜劇で、オーベル作の喜歌劇「フラ・ディアヴォロ」に基づいて「マダム・サタン」「ダイナマイト(1929)」のジェニー・マクファーソンが脚色し、プロデューサーのハル・ローチが自らチャールズ・バディー・ロジャースを助手として監督に当たったもの。助演者は「放浪の王者(1930)」のデニス・キング、「ご冗談でしョ」「その夜」のセルマ・トッド、「極楽兵隊さん」のジェームズ・フィンレイソン、「武装ラグビー」のアーサー・ピアソン、「親爺は若い」のルシル・ブラウン、ヘンリー・アーメッタ、レーン・チャンドラー等で、撮影は「極楽兵隊さん」のアート・ロイドとハップ・デピューの担当である。

「快賊ディアボロ」のストーリー

オリオとスタンリオは汗と膏の結晶たる、命よりも大切な金貨袋を山賊に奪われた。二人は相談の上、山賊を開業することとなる。当時イタリアには泣く児も黙るといわれた山賊の巨魁フラ・ディアボロが横行していたが、俄か山賊のオリオとスタンリオが掠奪しようとしたのがディアボロだった。ディアボロは怒って二人を絞首にしようとしたが、スタンリオが泣いて命乞いをするのでオリオだけが絞首の刑に処せられスタンリオはその執行役を申し付けられた。これより先ディアボロは乾分共をして旅行中の金満貴族ロクバーグ卿夫妻を襲わせたが宝石類だけを掠奪して現金は取らないで着たので、ディアボロ自ら卿が宿泊している宿に、サン・マーコ侯爵と名乗って投宿し、大金を盗む計画を立てた。そこでオリオとスタンリオは命を助けられ、サン・マーコ侯爵の従者となって同行する。この宿屋の娘は若い士官のロレンゾと愛し合っていたが、傾く家運を支えるために彼女は地主のフランチェスコと結婚しなければならなかった。侯爵に化けたディアボロはロクバーグ卿の年若な夫人パメラに色じかけで近づき五十万フランの大金を巻き上げる企みだった。ロレンゾはディアボロを逮捕して二万リラの賞金を貰おうと、山賊征伐に赴き一味を殺して帰って来た。が、サン・マーコ侯爵がディアボロだとは気付かない。その翌日は娘の結婚式の日だった。酒に泥酔したスタンリオのへまからロレンゾは侯爵がディアボロであることを知り、遂に侯爵と従者二名は銃殺されることとなる。ロレンゾは二万リラの賞金を貰い、宿屋の娘と天下晴れて結婚することを許された。刑場に三人並んで立った時スタンリオは鼻をかませてくれと頼み、許しを得て赤いハンカチを出して鼻をかんだ。その赤いハンカチを見た猛牛が刑場を暴れ回ったので銃殺の刑は何処へやら、ディアボロは馬を掻き払って逃走し、スタンリオとオリオは猛牛の背に乗っかって逃げ出した。

「快賊ディアボロ」のスタッフ・キャスト

スタッフ
キャスト役名

「快賊ディアボロ」のスペック

基本情報
ジャンル ドラマ
製作国 アメリカ
製作年 1933
製作会社 M.G.M映画
配給 MGM映画
レイティング

「快賊ディアボロ」のみんなのレビュー

「快賊ディアボロ」のレビューを書く



映画専門家レビュー

今日は映画何の日?

NEW今日誕生日の映画人 12/6

ニック・パーク(1958)

映画 ひつじのショーン UFOフィーバー!

イギリスのアードマン・アニメーションズによるクレイアニメ「ひつじのショーン」シリーズの長編劇場版第2弾。ショーンが暮らす片田舎の牧場に、ある日突然、UFOがやって来る。物を浮遊させる超能力を持ったルーラが降り立ち、ショーンたちと仲良くなるが……。監督は、前作「映画 ひつじのショーン バック・トゥ・ザ・ホーム」やTVシリーズのスタッフを務めたリチャード・フェランとウィル・ベッカー。

アーリーマン ダグと仲間のキックオフ!

「ウォレスとグルミット」のニック・パークが、原始時代を舞台に作り上げた奇想天外なストップモーション・アニメーション。ブロンズ・エイジ・シティの暴君ヌース卿によって故郷の谷を追われたダグたちは、人気のスポーツ、サッカーで対抗しようとする……。「ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅」のエディ・レッドメイン、「アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー」のトム・ヒドルストンら豪華スターが声の出演。
十一代目市川海老蔵(1977)

無限の住人

第1回文化庁メディア芸術祭マンガ部門優秀賞に輝いた同名コミックを、三池崇史監督、木村拓哉主演で映画化。無理矢理永遠の命を与えられた孤独な万次に、仇討の助っ人を依頼する凛。失った妹の面影を重ね凛を守ることにした彼は、凄絶な戦いに身を投じる。「武士の一分」以来10年ぶりの時代劇主演となる木村拓哉がかつて百人斬りと恐れられた不死身の男・万次を演じるほか、「湯を沸かすほどの熱い愛」の杉咲花、「ぼくは明日、昨日のきみとデートする」の福士蒼汰らが出演。

喰女 クイメ

舞台「真四谷怪談」で伊右衛門とお岩を演じることになった恋人たちをめぐり、現実世界と劇中劇で愛憎と怨念がを交錯するホラー。企画・主演は、今や歌舞伎界を背負う存在でありながら、昨年、日本アカデミー賞優秀主演男優賞を受賞、映画界でも活躍がめざましい市川海老蔵。監督は日本映画界を代表するヒットメーカー三池崇史。共演は柴咲コウ、伊藤英明ほか。市川海老蔵が演じる“色悪”の魅力が、傑作“四谷怪談”をモチーフにした「現代劇」で花開き、愛憎と狂気のホラー作品を創り上げた。

NEW今日命日の映画人 12/6

該当する人物がいません


「快賊ディアボロ」を観ているあなたにおすすめの映画