女の知る事

おんなのしること
製作国
アメリカ

ジャンル
ドラマ

ここが見どころ

「悩める花」同様ロイス・ウィルソン嬢主演パ社ウィリアム・C・デミル氏作品でをる。「小牧師(1934)」等と同じくジェームズ・M・バリー卿の原作の戯曲で、オルガ・プリンツロー女史が脚色した。「愚か者の楽園」等のコンラッド・ネーゲル氏、ウィンター・ホール氏クレア・マクドウェル嬢チャールズ・オーグル氏等が出演している。

「女の知る事」のストーリー

ワイリー家へ毎夜物を盗まぬ不思議な盗賊が入った。一同が今夜こそと待っていた時、相変わらず忍んで来たその賊はジョンであった。彼は非常な勉強家で、唯金のない為ワイリー家忍び入って学問の泥棒をするのであった。温良な同家の主人は5ケ年内には妹のマジーと結婚する約束の下にジョンに学資を支給する事になった。5年後ジョンは国会議員候補として立ち勝利を博した日にマジーと結婚した。彼の演説の草稿はマジーが秘かに作っていたので、その為に彼は素晴らしい人気を博したが、彼はそれも知らずシビルという貴婦人と恋仲となった。彼は忽ち光彩のある演説の草稿が作れなくなり、政治家としての彼の盛名は失われ様としていた。この時彼を助ける愛妻マジーは再び彼の為に力を尽くした。軽薄なシビルはジョンの元を間もなく去った。新しい幸福がこの夫婦を訪れた。

「女の知る事」のスタッフ・キャスト

スタッフ
キャスト役名

「女の知る事」のスペック

基本情報
ジャンル ドラマ
製作国 アメリカ
製作年 1921
製作会社 パラマウント映画
配給 パ社支社
レイティング

「女の知る事」のみんなのレビュー

「女の知る事」のレビューを書く

映画専門家レビュー

今日は映画何の日?

NEW今日誕生日の映画人 3/2

ダニエル・クレイグ(1968)

ナイブズ・アウト 名探偵と刃の館の秘密

「スター・ウォーズ/最後のジェダイ」のライアン・ジョンソンのもと豪華キャストが集結したミステリー。富豪作家のハーランが誕生会の翌日、遺体となって発見された。屋敷にいた全員に容疑がかかる中、匿名の人物から依頼を受けた名探偵ブノワは真相を探る。謎に迫る探偵ブノワ・ブランを「007」シリーズのダニエル・クレイグが、一族の問題児ランサム・ドライズデールを「キャプテン・アメリカ」シリーズのクリス・エヴァンスが演じるなど、オールスターキャストで事件の謎を描いていく。第77回ゴールデン・グローブ賞ミュージカル・コメディ部門作品賞・主演男優賞(ダニエル・クレイグ)・主演女優賞(アナ・デ・アルマス)ノミネート。

マイ・サンシャイン

ロサンゼルス暴動に巻き込まれた家族を描くドラマ。1992年、LAサウスセントラル。家族と暮らせない子どもたちを育てているミリーと、彼女たちを見守る隣人オビー。ある日、黒人が犠牲になった事件に対し不当な判決が出たことから、LAで暴動が始まる。監督は、「裸足の季節」のデニズ・ガムゼ・エルギュヴェン。出演は、「チョコレート」のハル・ベリー、「007」シリーズのダニエル・クレイグ。

「女の知る事」を観ているあなたにおすすめの映画