• TOP
  • 女海賊アン

女海賊アン

おんなかいぞくあん
上映日
1952-08-14

製作国
アメリカ

ジャンル
ドラマ

ここが見どころ

ジョージ・ジェッセルが製作し、「インディアン渓谷」のジャック・ターナーが監督したテクニカラー海洋活劇1951年作品。ハーバート・ラヴェネル・サスのストーリーに基づいて、「永遠のアンバー」のフィリップ・ダンとアーサー・カイザーが脚色した。撮影はハリー・ジャクソン、音楽はフランツ・ワックスマン(「青いヴェール」)の担当。主演は「春の珍事」のジーン・ピタース、それに「南海の劫火(1951)」のルイ・ジュールダンとデブラ・パジェットで、ハーバート・マーシャル(「白昼の決闘」)、トマス・ゴメス(「印度の放浪児」)、ジェームズ・ロバートスン。ジャスティス、フランシス・ピアロットらが助演する。
ジョージ・ジェッセルが製作し、「インディアン渓谷」のジャック・ターナーが監督したテクニカラー海洋活劇1951年作品。ハーバート・ラヴェネル・サスのストーリーに基づいて、「永遠のアンバー」のフィリップ・ダンとアーサー・カイザーが脚色した。撮影はハリー・ジャクソン、音楽はフランツ・ワックスマン(「青いヴェール」)の担当。主演は「春の珍事」のジーン・ピタース、それに「南海の劫火(1951)」のルイ・ジュールダンとデブラ・パジェットで、ハーバート・マーシャル(「白昼の決闘」)、トマス・ゴメス(「印度の放浪児」)、ジェームズ・ロバートスン。ジャスティス、フランシス・ピアロットらが助演する。

「女海賊アン」のストーリー

16世紀の頃、カリビア海を荒し回っていた海賊船『シバの女王』号の船長プロヴィデンスは、実はアン(ジーン・ピータース)という年若い女で、彼女は只1人の兄を殺した英国人に、深い憎悪を抱いていた。ある日、英国船を襲ったアンは、捕虜のうちに美男の青年ピエール・フランソワ(ルイ・ジュールダン)を見つけ、かつて『モリイ0』号の船長であったいう彼を、彼女の船の航海士とした。だが海賊の大親分“黒髭”はピエールを疑い、ピエールはアンの指示で折監され、財宝を隠した宝の地図を半分もっていることを発見された。ピエールは、残り半分はジャマイカにいるペドロという男が持っていると告げた。この頃からアンとピエールの間には愛情が燃え上がってきたが、黒髭はピエールを快く思わず、彼を狙い射って負傷させた。ピエールは傷も治った頃ジャマイカのペドロの元へ残り半分の地図を探しに行った。彼は久しぶりに妻のモリー(デブラ・パジェット)と会い、またイギリス海軍の司令部を訪れて事情を話したが、アンと引き換えに『モリイ0』号を彼の手にかえすということだった。一方、アンの手によってモリーは捕らえられた。英海軍は『モリイ0』号をピエールに返し、彼は『シバの女王』号を追った。が、モリーを矢面に立てたので砲撃ができず、却ってピエールもアンの手に捕らえられた。しかしピエールとモリーは無事助けられ、黒髭の砲火のためアンは『シバの女王』号と共に、沈んでいった。

「女海賊アン」のスタッフ・キャスト

スタッフ
キャスト役名

「女海賊アン」のスペック

基本情報
ジャンル ドラマ
製作国 アメリカ
製作年 1951
公開年月日 1952-08-14
製作会社 20世紀フォックス映画
配給 20世紀フォックス極東
レイティング
カラー/サイズ カラー

「女海賊アン」のみんなのレビュー

「女海賊アン」のレビューを書く