鬼軍曹ザック

おにぐんそうざっく
上映日
1951年8月3日

製作国
アメリカ

ジャンル
ドラマ

ここが見どころ

製作・脚本・監督を、ライター出身のサミュエル・フラーが担当した1950年作品。撮影は「アリゾナ無宿」のアーネスト・ミラー。音楽はポール・ダンラップ。主なる主演者は、ジーン・エヴァンス、ロバート・ハットン(「ハリウッド玉手箱」)、スティーヴ・プロディ、ジェイムズ・エドワーズ、リチャード・ルウ、ミッド・メルトンなど。

「鬼軍曹ザック」のストーリー

朝鮮戦線、ザック軍曹(ジーン・エヴァンス)は、分隊全滅で1人負傷して生き残り、朝鮮の戦災孤児ショオト・ラウンドに助けられ、出会ったトムソン伍長(ジェイムズ・エドワーズ)と3人で後退していった。途中、ドリスコル中尉(スティーヴ・ブロディ)を隊長とするブロント(ロバート・ハットン)、タナカ(リチャード・ルウ)らの斥候隊に出会い、行動をともにして古寺を占拠し、友軍砲兵隊と無電連絡して、攻撃の機会を狙った。その古寺には、北朝鮮の将校が隠れていて、米兵の1人を射殺したので、ザックは彼を逮捕し、ショオトとともに司令部へ護送しようとしたが、その直前ショオトが狙撃されて戦死した。ザックは遂に堪忍の緒を切らし北朝鮮将校を射殺した。斥候隊は任務を達成できたが、古寺は砲火に見舞われ、ドリスコルとブロントは戦死した。しかし戦況が好転し、ザックらは無事本隊と合流した。

「鬼軍曹ザック」のスタッフ・キャスト

スタッフ
キャスト役名

「鬼軍曹ザック」のスペック

基本情報
ジャンル ドラマ
製作国 アメリカ
製作年 1950
公開年月日 1951年8月3日
製作会社 リッパート・プロ映画
配給 東宝
レイティング

「鬼軍曹ザック」のみんなのレビュー

「鬼軍曹ザック」のレビューを書く

「鬼軍曹ザック」の多彩なBlu-ray/DVD


映画専門家レビュー

今日は映画何の日?

NEW今日誕生日の映画人 4/22

ジェフリー・ディーン・モーガン(1966)

ブレイン・ゲーム

「羊たちの沈黙」のアンソニー・ホプキンスと「ロブスター」のコリン・ファレル競演のスリラー。FBI捜査官から連続殺人事件の捜査に協力を求められたクランシー博士。人並み外れた予知能力を持つ博士は、容疑者が自身以上の能力を持っていることに気づく。出演は、ドラマ『ウォーキング・デッド』のジェフリー・ディーン・モーガン、「ジオストーム」のアビー・コーニッシュ。監督は、「トゥー・ラビッツ」のアフォンソ・ポイアルチ。

ランペイジ 巨獣大乱闘

アーケードゲーム『RAMPAGE』を基に「ワイルド・スピード」シリーズのドウェイン・ジョンソン主演で映画化したパニック・アクション。ある遺伝子実験の失敗により巨大化、狂暴化したゴリラ、オオカミ、ワニなどの動物たちが街を舞台に大乱闘を始める。出演は、「ムーンライト」のナオミ・ハリス、ドラマ『ビリオンズ』のマリン・アッカーマン、ドラマ『GIRLS/ガールズ』のジェイク・レイシー、ドラマ『トゥルーブラッド』のジョー・マンガニエロ、ドラマ『ウォーキング・デッド』のジェフリー・ディーン・モーガン。監督は、「カリフォルニア・ダウン」のブラッド・ペイトン。
マルコム・バレット(1980)

ハート・ロッカー

イラクの最前線に駐留を続ける米軍爆弾処理班の危険で過酷な任務の実態を描く。「告発のとき」の原案担当マーク・ボールの現地取材に基づく脚本を、「K-19」のキャスリン・ビグローが監督。全米監督協会賞などで監督賞を受賞したほか、オスカー9部門にノミネート。主演は「ジェシー・ジェームズの暗殺」のジェレミー・レナー。

NEW今日命日の映画人 4/22

該当する人物がいません


「鬼軍曹ザック」を観ているあなたにおすすめの映画