おかしなおかしな成金大作戦

おかしなおかしななりきんだいさくせん
上映日
1988年4月29日

製作国
アメリカ

ジャンル
コメディ

ここが見どころ

ある場所に大金を隠して息を引き取った男の遺産をめぐる宝探しを描いたスラップスティック・コメディ映画。製作はスティーブン・キーステン、監督は「レッドソニア」のリチャード・O・フライシャー、脚本はルディ・デ・ルカ、撮影は「ランボー 怒りの脱出」のジャック・カーディフが担当。出演はエディー・ディーゼンほか。

「おかしなおかしな成金大作戦」のストーリー

その日、アリゾナのメサに近いダイナー「アパッチ・エイカーズ」はいつになく混雑していた。そこへやって来た温厚そうな初老の紳士シドニー・プレストン(トム・ボスリー)。ところが彼はカウンターに座るやいなや、突然心臓発作に襲われ、ある橋のたもとに400万ドル隠している、と言い残して息を引きとった。折しもFBIがシドニーを指名手配している報がテレビから流れ、リビアのスパイである彼がつい最近、報酬として400万ドルを受け取っている事実が明らかになるや、目の色が変わったのはここにつめかけていた総勢9人の客達。そして彼らにこのダイナーの主人兄妹も加わって、ナンセンスな混乱とドタバタに満ちた<お宝探し>のゲームが始まるのだった。そして道中で次第に彼らにからんでゆくFBI捜査官、ハイウェイ・メンテナンス、2人のプロレスラー、スピード違反取り締まりの警官と婦人警官…。金は100万ずつ4カ所に隠されており、一行はいつももう一歩のところまで金のありかを突きとめるが、事あるごとにちょっとしたくだらないミスから大枚の紙幣を宙に散らしてゆく。しかし彼らは飽くことなく、残りの金をめざし、車、バス、オートバイ、気球船、ジェット機と乗り継ぎ、手を変え品を変え、仲間たちを出し抜き、この狂気のような宝探しは続いてゆくのだった……。

「おかしなおかしな成金大作戦」のスタッフ・キャスト

スタッフ
キャスト役名

「おかしなおかしな成金大作戦」のスペック

基本情報
ジャンル コメディ
製作国 アメリカ
製作年 1987
公開年月日 1988年4月29日
製作会社 D.E.G作品
配給 松竹富士
レイティング
アスペクト比 アメリカンビスタ(1:1.85)
カラー/サイズ カラー/ビスタ

「おかしなおかしな成金大作戦」のみんなのレビュー

「おかしなおかしな成金大作戦」のレビューを書く

映画専門家レビュー

今日は映画何の日?

NEW今日誕生日の映画人 4/17

オリヴィア・ハッセー(1951)

マザー・テレサ

貧困と飢えに苦しむ人々のため、87年の生涯を捧げた伝説の修道女マザー・テレサの人生を映画化。テレサを演じるのは、「ロミオとジュリエット」で世界を魅了したオリヴィア・ハッセー。監督はイタリアでTVを中心に活躍するファブリツィオ・コスタ。

ナザレのイエス

2千年の歴史をもつキリスト教の原点であり到達点でもあるイエス・キリストに焦点を当て、キリストの波乱に富んだ生涯を描く。製作はサー・リュー・グレード、監督は「チャンプ」のフランコ・ゼフィレッリ、脚本はアンソニー・バージェス、スーゾ・チェッキ・ダミーコとフランコ・ゼフィレッリ、撮影はデイヴィッド・ワトキンとアルマンド・ナンヌッツィ、音楽はモーリス・ジャール、美術はジャンニ・クァランタ、衣裳はマルセル・エスコフィエとエンリコ・サバティーニが各々担当。出演はロバート・パウエル、オリヴィア・ハッセー、アン・バンクロフト、アーネスト・ボーグナイン、ジェームズ・ファレンティーノ、ジェームズ・アール・ジョーンズ、ステイシー・キーチ、ジェームズ・メイソン、イアン・マクシェーン、ローレンス・オリヴィエ、ドナルド・プレゼンス、アンソニー・クイン、フェルナンド・レイ、ロッド・スタイガー、ピーター・ユスティノフ、マイケル・ヨーク、シリル・キューサック、イアン・ホルム、ヨルゴ・ボヤジスなど。
ショーン・ビーン(1959)

ウルフウォーカー

過去三作がアカデミー賞候補になったカートゥーン・サルーンが、アイルランドの伝説を題材に作り上げたアニメーション。オオカミ退治のハンターを父に持つロビンは、人間とオオカミが一つの体に共存する“ウルフウォーカー”のメーヴと友だちになるが……。声の出演はNetflix「クリスマス・プリンス」のオナー・ニーフシー、「オデッセイ」のショーン・ビーン。監督は「ブレンダンとケルズの秘密」、「ソング・オブ・ザ・シー 海のうた」のトム・ムーアがロス・スチュワートと共同で務めた。

ドローン・オブ・クライム

「サイレントヒル」シリーズのショーン・ビーン主演のスリラー。特集企画『のむコレ』にて上映。