大暴れギブソン

おおあばれぎぶそん
製作国
アメリカ

ジャンル
西部劇

ここが見どころ

「高原王」「ギブソンの伊達男」と同じくリーヴス・イースンが監督したフート・ギブソン氏主演西部劇で、ジョン・ハムリン氏が書き卸した物語をフランク・ベレスフォード氏が改作し、アーサー・スタッター氏が脚色したもの。相手女優は「蠻勇ギブソン」出演のエスリン・クレア嬢で、スリム・サマーヴィル氏、ウィリアム・R・ダン氏等が助演している。

「大暴れギブソン」のストーリー

西部の人々の血を湧かせる大馬術競技会の日は明日に迫った。北部の選手権獲得者バッキイ・シムスはその競技に出場すべくやってきた。そして父親と共に小さい回転木馬を営んでいるアデリン・ブレニングと知り合い親密な仲となった。それを知ったのはかねてアデリンに惚れているビントー・ビートという素性の悪い男で、彼はベッキィをひどく恨んだ。ビートは人々が回転木馬場で騒いでいる時に、自分の奮悪を知っているアデリンの父親ブレニングを密かに射殺し、バッキイ・シムスがその下手人であるかの如く仕組んだ。バッキイは直ちに容疑者として捕縛されたが、シエリフの特別の好意で晴れの大馬術競技会に出場を許され、見事に選手権を勝ち抜いた。そして殺されたと思われていたブレニングが蘇生し、下手人がビートであることが判明した。嫌がるアデリンを無理無体、伴って逃亡を企てたビートを、バッキィは追跡した大活躍の末遂に捕縛した。かくて青天白日の身となったバッキィはアデリンと相携えて楽しき北への旅に上った。

「大暴れギブソン」のスタッフ・キャスト

スタッフ
キャスト役名

「大暴れギブソン」のスペック

基本情報
ジャンル 西部劇
製作国 アメリカ
製作年 1927
製作会社 ユニヴァーサル映画
配給 大日本ユニヴァーサル社
レイティング

「大暴れギブソン」のみんなのレビュー

「大暴れギブソン」のレビューを書く

映画専門家レビュー

今日は映画何の日?

NEW今日誕生日の映画人 4/15

エマ・トンプソン(1959)

クルエラ

ミッシング・リンク 英国紳士と秘密の相棒

「KUBO/クボ 二本の弦の秘密」のスタジオライカによるストップモーションアニメ。ヴィクトリア朝時代のロンドン。孤独な探検家・ライオネル卿は、伝説の生物を探し求めてアメリカ北西部へと旅立つ。そこで発見したのは、人間の言葉を話す生きた化石だった。声の出演は「グレイテスト・ショーマン」のヒュー・ジャックマン、「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」シリーズのゾーイ・サルダナ。監督は「KUBO/クボ 二本の弦の秘密」の脚本を手がけたクリス・バトラー。第77回(2019年)ゴールデン・グローブ賞でアニメーション映画賞を受賞。
メイジー・ウィリアムズ(1997)

アーリーマン ダグと仲間のキックオフ!

「ウォレスとグルミット」のニック・パークが、原始時代を舞台に作り上げた奇想天外なストップモーション・アニメーション。ブロンズ・エイジ・シティの暴君ヌース卿によって故郷の谷を追われたダグたちは、人気のスポーツ、サッカーで対抗しようとする……。「ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅」のエディ・レッドメイン、「アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー」のトム・ヒドルストンら豪華スターが声の出演。

ニュー・ミュータント

運命に抗う若者たちの闘いを描いたマーベル・コミック原作のSFアクション。未熟さゆえに特殊能力を制御できず、辛い過去を背負った5人の若者。極秘施設で訓練を受ける彼らの前に、突如謎のモンスターが現れる。恐怖で錯乱する中、さらなる危機が…。

「大暴れギブソン」を観ているあなたにおすすめの映画