円卓の騎士

えんたくのきし
上映日
1954年5月1日

製作国
アメリカ

ジャンル
ドラマ
  • 手に汗握る
  • 感動的な
  • 怖い
  • おしゃれな
  • 泣ける
  • 可愛い
  • 笑える
  • 重厚感のある
  • かっこいい
  • ほのぼのとした
  • セクシーな
  • スカッとする
  • 親子で楽しめそう
  • 考えさせられる
+ 評価する

ここが見どころ

「兄弟はみな勇敢だった」のパンドロ・S・バーマンが製作するMGMのシネマスコープ第1作(テクニカラー色彩)で、アーサー王伝説にもとずく史劇映画である。トーマス・マロリーの著より「ミズーリ横断」のタルボット・ジェニングス、「悲恋の王女エリザベス」のジャン・ラスティグおよび「ゼンダ城の虜(1952)」のノエル・ラングレーが脚色し、「兄弟はみな勇敢だった」のリチャード・ソープが監督した。撮影は「モガンボ」のフレデリック・A・ヤングと「コロンブスの探検」のスティーブン・デイドの共同、音楽は「兄弟はみな勇敢だった」のミクロス・ローザが担当した。「兄弟はみな勇敢だった」のロバート・テイラー、「モガンボ」のエヴァ・ガードナー、「リリー」のメル・ファーラーをめぐって「ベデリア」のアン・クロフォード、「怒りの海」のスタンリー・ベイカー、「汽車を見送る男」のフェリクス・エイルマー「赤い風車」のモリーン・スウォンスンなどのイギリス俳優が出演する。1953年作品。MGM英国撮影所で撮影された。

みんなのレビュー

「円卓の騎士」のストーリー

群雄割拠していた6世紀のイギリス。覇王アーサー・ベンドラゴンの1子アーサー(メル・ファーラー)はイギリス全土の王たるべき人物だったが、ひそかに王位をねらう彼の異母妹モーガン・ル・フェイとその夫モドレッドは、これに反対して、諸侯の円卓会議を開いて王位を決しようと提案した。レイクのランスロット(ロバート・テイラー)はその会合に赴く途中15歳の乙女イレインに逢い、更にアーサーを待ち伏せるモドレッド一味に遭遇した。ランスロットが彼らと戦っているとき、1人の騎士が現れて加勢に立ち、敵を追払った。この騎士こそアーサーであった。ランスロットは彼に忠誠を誓った。モドレッドは諸侯を示嗾して反乱の軍をあげたが、アーサーはランスロットとこれを打ち破った。しかしアーサーがモドレッドを許したため、ランスロットは彼のもとを去った。ある日、ランスロットは緑の騎士に捕われていた美女(エヴァ・ガードナー)を救い、彼女に強くひかれた。彼は彼女がアーサーの王妃となるべきギネヴァ姫であることを知らなかったのだ。アーサーに復帰を願い出た彼は、王妃ギネヴァを見て愕然とした。一方、イレインは宮廷に出仕していたが、ランスロットの心を得たいと王妃に助力を乞うた。2人の仲をとりなそうとするうちギネヴァはランスロットへの慕情を抑えきれず、2人は望みのない恋をあきらめようと努めたが、彼らの気持ちを知ったモーガン・ル・フェイが、これを口実にアーサー王の支配を覆えそうとしたので、ランスロットは急遽イレインと結婚し、王の許可を得てノーザン・ウォールに派遣された。2年後、イレインは1子ガラードを残して世を去り、ランスロットはモドレッドの指金で王宮に帰らされた。ランスロットの冷い態度に王妃はたまりかねてある夜中ランスロットの許を訪れた。それを見たモドレッドはランスロットを逮捕にきたが、彼はギネヴァとともに血路を開いて逃げのびた。モドレッドは早速このことをアーサー王に訴えた。困惑したアーサーはランスロットを僻地に流し、王妃を尼院に入れた。やがてモドレッドは内乱を挑発し、アーサー王は重傷を負った。悲報をきいたランスロットは王の許にかけつけた。王は前非を悔いながら彼の腕に抱かれて息をひきとった。ランスロットはモドレッドを一騎打ちで倒し、尼院のギネヴァを訪れて王の最後の言葉をつたえたのち、荒れはてた円卓の広場に赴き、英傑アーサーの志をついで、国土統一と平和のために一生を捧げようと決心するのであった。

「円卓の騎士」のスタッフ・キャスト

スタッフ
キャスト役名

「円卓の騎士」のスペック

基本情報
ジャンル ドラマ
製作国 アメリカ
製作年 1953
公開年月日 1954年5月1日
製作会社 MGM映画
配給 MGM映画会社
レイティング
アスペクト比 シネマ・スコープ(1:2.35)
カラー/サイズ カラー/シネスコ

「円卓の騎士」のみんなのレビュー


映画専門家レビュー

今日は映画何の日?

NEW今日誕生日の映画人 5/13

キャンディス・アッコラ(1987)

デッドガール(2008)

学生たちが、廃墟となった病院に裸のまま繋がれていたいくら嬲っても死なない女に、凌辱を加える猟奇的なスリラー。2008年トロント国際映画祭などの映画祭で上映され、あまりにも異常な狂気が物議を醸した。監督は「チャーリー 世界一かわいい犬と僕が伝えたいこと」(未)のマルセル・サーミエント。さえない学生を「赤ずきん」のシャイロー・フェルナンデスが、さえない学生が思いを寄せる女子を「オン・ザ・ドール」(未)のキャンディス・アッコラが、何をされても死なない女を本作が映画デビュー作となったジェニー・スペインが、女が死なないのをいいことに好き放題し次第に狂気に陥っていく友人を「LOOPER/ルーパー」のノア・セガンが演じる。
シオバン・ファロン(1961)

ホワッツ・イン・ザ・シェッド

「ブラッドナイト」のフランク・サバテラ監督によるホラー。スタンの家にある小屋から怪しげな声が聞こえてくるようになり、不審者を追い出そうと小屋の中に入った者が次々に八つ裂きに。友人のドマーは、これで嫌な奴らに仕返しができると言い出すが……。出演は「X-DAY 黙示録」のジェイ・ジェイ・ウォーレンほか。特集『未体験ゾーンの映画たち2021』にて上映。

ハウス・ジャック・ビルト

第71回カンヌ国際映画祭に出品され、過激な描写で物議を醸したラース・フォン・トリアーの問題作。1970年代のワシントン州。建築家を志す独身の技師ジャックは、ある出来事をきっかけに、アートを創作するかのように、殺人に没頭するようになる……。出演は「マイ・ライフ・メモリー」のマット・ディロン、「エレニの帰郷」のブルーノ・ガンツ、「ニンフォマニアック Vol.1」のユマ・サーマン。

NEW今日命日の映画人 5/13

ドリス・デイ(2019)

ニューヨークの大停電

クロード・マグニアの舞台劇を、この映画製作者で「マーメイド作戦」のエヴェレット・フリーマンと「ベン・ハー(1959)」のカール・タンバーグが脚色、「恐怖の蝋人形」のハイ・アヴァーバックが監督したコメディ。撮影は「レッド・リバーのガンマン」のエルスワース・フレデリックスのニューヨーク・ロケ、音楽は「卒業」のデーヴ・グルーシンが担当した。出演は「おしゃれスパイ危機連発」のドリス・デイ、「プレイラブ48章」のロバート・モース、「大進撃」のテリー・トーマス、「アルバレス・ケリー」のパトリック・オニールほか。製作は、脚本担当のエヴェレット・フリーマンとマーティン・メルチャー。

おしゃれスパイ危機連発

「独身アパート」のフランク・タシュリンとジェイ・ジェイソンが脚本を書き、タシュリンが監督したコメディ。撮影は「華麗なる激情」のレオン・シャムロイ、音楽は「飛べ! フェニックス」のフランク・デヴォールが担当した。出演は「ただいま熱愛中」のドリス・デイ、「ハワイ」のリチャード・ハリス、「ねえ!キスしてよ」のレイ・ウォルストン、「アパートの鍵貸します」のジャック・クラシェンほか。製作はアーロン・ローゼンバーグとマーティン・メルチャー。