ポール・ポジション

ぽーるぽじしょん
上映日
1978年9月15日

製作国
イタリア

ここが見どころ

レーシング・ドライバーによる唯一の世界選手権であるF1グランプリの真実を、77年のレースを中心に、追求したドキュメンタリー映画。製作はアレッサンドロ・フラカッシ。監督・編集はマリオ・モッラ、撮影はエンニオ・グァルニエリとヤン・デ・ボンとダニロ・デジデリ、音楽はグイドとマウリツィオ・デ・アンジェリス兄弟、原案はピエトロ・リッゾとオスカー・オレフィッチ、インタビュアーは女優のシドニー・ローム。ドライバーはニキ・ラウダ、ジェームズ・ハント、マリオ・アンドレッティ、カルロス・ロイテマン、ロニー・ピーターソンなど。ゲスト・スターとしてジーン・ハックマン、ジェームズ・コバーン、デイヴィッド・ニーヴン、マイケル・ヨーク、ジャン・ルイ・トランティニャン、モハメッド・アリなどが出演。この映画は彼らドライバーたちの、恋人や妻たちとのプライベートな姿や、F1マシーンのメカニックなどを描きながら、76年の西ドイツGPでの大事故や77年南アフリカGPでのトム・プライスの死など、過去のクラッシュ・シーンなども再現する。

「ポール・ポジション」のストーリー

※本作はドキュメンタリーのためストーリーはありません。

「ポール・ポジション」のスタッフ・キャスト

スタッフ
キャスト役名

「ポール・ポジション」のスペック

基本情報
製作国 イタリア
製作年 1978
公開年月日 1978年9月15日
製作会社 レーシング・ピクチャーズ・プロ
配給 東映洋画
レイティング
アスペクト比 アメリカンビスタ(1:1.85)
カラー/サイズ カラー/ビスタ

「ポール・ポジション」のみんなのレビュー

「ポール・ポジション」のレビューを書く


「ポール・ポジション」を観ているあなたにおすすめの映画