美しき愛のかけら

うつくしきあいのかけら
上映日
1971年12月1日

製作国
アメリカ

ジャンル
ドラマ

ここが見どころ

カトリック神父の、教会への疑問とヒューマニズムと恋愛を描いた作品。製作はロバート・F・ブラモフ、監督はダニエル・ホーラー、ウィリアム・E・バレットの小説「酒と音楽」をロジャー・O・ハーソンが脚色、撮影はチャールズ・ウィーラー、音楽はミシェル・ルグラン、編集はウィリアム・シュラックがそれぞれ担当。出演は「レッド・ムーン」のロバート・フォスター、「お前と俺」のローレン・ハットン、「冷血」のウィル・ギア、アイヴォー・フランシス、リチャード・オブライエンなど。

「美しき愛のかけら」のストーリー

アルバカーキの助祭グレゴリー・リンド神父(ロバート・フォスター)は、進歩的で現代的な神父である。反対に司祭のポール・シェイファー神父(アイヴォー・フランシス)は厳格な、旧態依然たるしきたりを重んじる神父である。病院に入院している少年レイマンドの臨終にかけつけたリンドは、つき添いのソーシャル・ワーカー、パメラ・ギブソン(ローレン・ハットン)に出会った。死亡した少年の身辺を調べたいと思ったリンドは、パメラの経営する社会事業センターをたずね、少年のガールフレンド、エステラの妊娠を知った。精神的、肉体的未発達のゆえに中絶を主張するパメラに対し、リンドは宗教上からそれに反対し、口論した。数日間、教会の仕事に忙殺されていたリンドは、エステラの出血を聞き、病院にかけつけた。一晩中苦しんで流産した少女の看護に疲れはてたパメラをアパートまで送りとどけた時、彼女の情熱に負けて、リンドはその夜泊まってしまった。リンドはパメラへの愛を深め、妻帯を認めない教会の慣行を打ち破ろうと努力したが、容易ではなかった。休暇をとった彼は、救急車の運転手として働きながら、解決策を見出そうとし、友人のフランシス・ハリー(リチャード・オブライエン)や母親に相談をもちかけたが、無駄であった。ついにリンドは司教(ウィル・ギア)をたずね、ローマ行きを願い出た。聖職は離れるが、教会を離れないという彼を、司教は冷たくつき離した。リンドの心は決まった。彼はパメラを訪れた。人間として愛に生きようと決意したのである

「美しき愛のかけら」のスタッフ・キャスト

スタッフ
キャスト役名

「美しき愛のかけら」のスペック

基本情報
ジャンル ドラマ
製作国 アメリカ
製作年 1970
公開年月日 1971年12月1日
製作会社 RFBエンタープライズ作品
配給 ユナイト作品
レイティング
アスペクト比 アメリカンビスタ(1:1.85)
カラー/サイズ カラー/ビスタ

「美しき愛のかけら」のみんなのレビュー

「美しき愛のかけら」のレビューを書く

映画専門家レビュー

今日は映画何の日?

NEW今日誕生日の映画人 5/7

ブレッキン・メイヤー(1974)

少年マイロの火星冒険記 3D

「Disney’sクリスマス・キャロル」のロバート・ゼメキスが製作、「タイムマシン」のサイモン・ウェルズ監督とのタッグで贈る3Dアニメーション。火星人に誘拐された母親を救うために、少年マイロが様々な冒険を繰り広げる。声の出演は「ミニミニ大作戦」のセス・グリーン、「ファンボーイズ」のダン・フォグラー。

ガーフィールド2

世界中で愛されている人気者のネコ、ガーフィールドが活躍するコメディ・ドラマの第2弾。ガーフィールドの声にはビル・マーレイ、そのお人好しの飼い主ジョン・アーバックルをブレッキン・メイヤーが演じる。監督は「スポンジ・ボブ/スクエアパンツ」のティム・ヒル。
窪塚洋介(1979)

ファーストラヴ(2021)

島本理生による第159回直木賞受賞作を「十二人の死にたい子どもたち」の堤幸彦監督が北川景子主演で映画化。女子大生・聖山環菜が父親殺しの容疑で逮捕された。事件を取材する公認心理師・真壁由紀は、義理の弟で弁護士の庵野迦葉とともに面会を重ねるが……。共演は「水曜日が消えた」の中村倫也、「記憶屋 あなたを忘れない」の芳根京子、「最初の晩餐」の窪塚洋介。

みをつくし料理帖

「天と地と」など数々の作品をプロデュース・監督してきた角川春樹が、髙田郁の人気時代小説を映画化。大坂を襲った大洪水により幼くして両親を亡くし幼馴染と離れ離れになってしまった澪は、蕎麦処つる家の店主・種市に料理の才を見出され料理人として働く。苦難を乗り越え料理人として成長していく澪を「酔うと化け物になる父がつらい」の松本穂香が、幼馴染の野江を「ハルカの陶」の奈緒が演じる。また、1980年代の角川映画を彩り角川三人娘といわれた女優陣のうち薬師丸ひろ子、渡辺典子が特別出演。角川春樹は本作を生涯最後の監督作品と位置付けている。